相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 初めての登山旅行 ~縄文杉とご対面編~TOP鹿児島県 ≫ 初めての登山旅行 ~縄文杉とご対面編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

初めての登山旅行 ~縄文杉とご対面編~

ど~も☆








前回の記事では閲覧制限をかけまして
遊びに来れなかった方
まことにスンマセン m(_ _)m


ブログっちゅ~公が前提のものだし
なるべく、なんつ~かな
不快な内容にならないよーに気をつけてはいるんだけど
場合によっては『知ってる方』にのみ公開したほうがいいと
判断することもありまして・・・


今回はこのような処置をとらせていただきやした。
ごめんなさいね~


さて。
ちょいと制限かけた記事をご覧の方にはたぶっちまうけど
トロッコ道もよーやく終わり
ここから本格的な登山道に突入デス!





相棒は柴犬さん (6)





ほいでしばらく行くと
あの有名スポットが現れましたっ!!





相棒は柴犬さん (7)





ウィルソン株 (*゚▽゚*)



切り株の中に人が入ってるの分かります?
中が空洞になっておって入れるんだけど
そこから上を覗くと・・・





相棒は柴犬さん





角度によって・・・





相棒は柴犬さん (8)





ハートに見えるぅ~ (* ̄∇ ̄*)



な~んかステキじゃなぁ~い?
みなさん、このハートを撮影するため
並んで待ってるのよ~ (笑)


このウィルソン株でちょっと長めの休憩をして
さらに先に進みま~す。


これまでも雨が降ったり止んだりだったけど
ウィルソン株を過ぎた辺りから
ちょっとだけ雨が強くなってきた。
ほいでもそうなると・・・





相棒は柴犬さん (2)





ガスる屋久島~ (*゚▽゚*)



美しいっちゅ~か、 神秘的っちゅ~か!
とにかくキレイですっ♪


ここまでレインウェアーは着ずにいたんだけど
着ようかどうか迷い始めた。
ってのも肌が露出しとる手(ひじから手首にかけて)が
雨に濡れてちょっとばかし寒い。


ガイドさんに相談するも 「蒸し暑くなるから着ないほうがいいよ」


ならば信じるっ!とそのまま行ったのだが
やっぱり・・・ 肌寒い。
ワタクシ、濡れた体が冷えるとお腹にくる傾向があって
それが一番怖い・・・


着るか、着ないか・・・
歩きながら迷ったけど
途中でお腹を壊すのはぜってぇ避けたい。


ってことで。
「やっぱり着ます!」とジャケットオン。
温かぁ~~い♪
やっぱす自分できちんと判断したほうがよいね!


さてそんなこんなで。
途中に点在する見所でガイドさんの説明を聞きながら
先を目指します (^○^)





相棒は柴犬さん (3)
                 恐竜みたいでしょ?





すると・・・
ついに・・・





DSCN4565_convert_20140715165225.jpg





見えたっ~~~!!!



この山行。
一番の見所であり
誰もが目指す場所。





相棒は柴犬さん





縄文杉。



幹はすんご~太く迫力満点!





相棒は柴犬さん (5)





がっ。


環境保護の観点から
展望デッキからの見学のみで
さらにはポンコツカメラでの撮影
さらさらには腕が悪いカメラマンが撮影っちゅ~ことで
写真を通して皆様にこの迫力を
お伝えできないのが残念でなりませぬ (≧∇≦) ゴメンネ


それにしても。
ガスる中。
どっしり構える縄文杉。
頑張って登ってきた甲斐があるってもんですっ!


さて。
しばしここで景色を堪能し
次はちょっと先にある小屋を目指しま~す。
そこでお昼ごはんをいただくのよん (^○^)


この続きはまた後でね~










来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
美しい景色と思っていただけたならピコっとな
↓  ↓  ↓


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ


☆あとがき☆
この縄文杉はたまたま発見されただけで
もしかしたらもっと大きな屋久杉があるかもしれないんだって。
そぉ考えると・・・ さらに神秘的だわぁ (o^-^o)
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
縄文杉、近寄れないのですかー?!
触ったりも出来ないんですね。
でも近くで見ると迫力あるのでしょうね。
りんこさんの写真でも十分迫力はありますよ!
これを見るために頑張って歩いてきたんですもんね。
もっと大きいのがあるかもしれない?ってことになると、もっと進んで行きたくなりますよね。
2014年07月19日(Sat) 22:54
はなママさんへ
編集
前はそばまで行って触れたらしいんですが
たくさんの人が根っことかを踏みつけることになり
傷んじゃったそうなんです。
それじゃマズイ!ってことになって
展望台を設置したそうです。

そぉ考えると、守るためにはやるべき措置なんですよね。

でも他の屋久杉は触れるところもあるので
そこではちゃ~んと触れてきましたよん (^○^)
2014年07月19日(Sat) 23:19
No title
編集
充分迫力伝わるよ!!
ながーいながーい歴史を感じる縄文杉
木ってステキだな~と
うっとり(*´∀`*) ←こういう顔になりながら見ちゃいました
(想像すると気持ち悪るいですね あはは)

私 基本ガスったり雨だとテンション下がるタイプですが(山登りの時)
屋久島の雨とガスは本当に神秘的で 
私も行きたい願望がびよ~んと上昇中です(●^o^●)
2014年07月20日(Sun) 07:38
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年07月20日(Sun) 11:05
ありがとうございます♪
編集
いつも本当に楽しんでおります。
ありがとうございます♪

屋久島の縄文杉の迫力に画像から圧倒されました!
2014年07月20日(Sun) 13:02
patakkoさんへ
編集
今回の登山で初めてレインウェアーっちゅ~ものを着たぐらいだから
ワタシも雨の登山はテンション下がる・・・ってか
そもそも行こうとさえ思わなかったんだけど (^_^;)

屋久島の雨は本当に神秘的でステキでしたよ~

ただ正直に言うと
帰りの雨は少しテンション下がりました (≧∇≦)

だってさぁ~ 縄文杉見ちゃったからワクワク感はだいぶ薄れてるじゃん。
だもんで行きと比べると・・・ 止んでくれないかなぁ~って思ってました(笑)

ほいでもその願いが通じたのか?
ウィルソン株のところでレインウェアーは脱げたし
あとは傘を差すこともほとんどなく下山できました。

おっ! パタコさんにも火がついてしまったかしらん? (*^m^*)

私はまだあの余韻を引きずっております。 
あ~ また行きたいっ! (^○^)
2014年07月22日(Tue) 11:29
鍵コメさんへ
編集
ワタシの記事で魅力が伝わっているかしら~?

マジでステキなところでした (*゚▽゚*)
2014年07月22日(Tue) 11:31
金子さんへ
編集
楽しんでいただけて何よりです!

それに迫力もお伝えできたよーで。

ヨカッタですっ (o^-^o)
2014年07月22日(Tue) 11:32












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。