相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ お出掛けトレーニング ~キミに送る歌編~TOPお出掛け ≫ お出掛けトレーニング ~キミに送る歌編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お出掛けトレーニング ~キミに送る歌編~

ど~も☆





さて始まったトレーニングどすが
車から降ろした時が一番ハイテンションな柴吉さん。
まぁ言い換えれば、一番やっかいな時っちゅーやつね。
だもんでグイグイすんごい勢いで行こうとする。
どこへか向かいたいのかはわからんけど ( ̄ェ ̄;)


いつも合図を送ったり声をかけながら
落ち着かせようとはするのだが
なかなか言うことを聞かないアホー犬。
だもんである程度は「まっいいか」的なアマアマ感じで
進むこともあったりぃ~する。


でも!今回は違うのだっ!
よいか、そこの柴犬よ。
チミの駄目ダメぶりをだな
少しでも矯正すべくココへやってきたのだ。
んだから今日は少し厳しくいくのだ!
よいなっ!?





相棒は柴犬さん





き、貴様・・・ (; ̄ー ̄川


ホレ、こっち向いて私の話をよーく聞け。
ええか。最近のチミはなっておらんっ!
お利口さんだった時の自分を思い出すのだ!
その時の自分になるのだ!
早くその頃の自分を取り戻すのだぁ~





相棒は柴犬さん





ん~ ナイス後頭部♪



って違うやろぉーーー (*≧m≦*)


相変わらず都合のいいことしか聞こえない
(ってか聞こうとしない)柴犬である。


さてそげな女王様的ワンを
残念ながら放っておくわけにはいかんので
ビシバシ鍛えながら歩いてゆくことに。
まずはそのいっちゃん最初のハイテンションは
同じ場所で繰り返し繰り返し指示を出し
落ち着くまで粘ってみる。


するとあら意外 w(゚o゚)w
案外簡単にヒートダウンするもんで。
普段から気合入れてちゃんとやれば
もしかして出来る子なのかしらん?
(いや違うな。できる子ならもうとっくにスクールは卒業しとるハズだ)


ほいでも最初の興奮を抑えてしまえば
あとはずっーと落ち着いていられる柴吉さん。
えぇ、ワンコに会わなければね o( ̄ー ̄;)ゞ


それじゃ意味なくね?と思ったそこのあ~た。
大正解 (*・ε・*)
そうなのさ。
ワンコに出会わなければ
意味ナッシングとなっちまう今回のお出かけ。
てんこ盛りワンに会うために
スタコラサッサッやってきたのだからぁ~ εεεεε┏( ・_・)┛


さぁ行くぜよ!
ワンコに会いに ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘





相棒は柴犬さん





って、いない・・・・・ ( ̄_ ̄ i)



天気のよい休日。
広場とかそーいう場所には
ファミリーさんやグループさんが
レジャーシート広げたりしてウヨウヨいるんだけど
通路にたくさんいると思っておった散歩中のワンが





相棒は柴犬さん





いない・・・・・ ( ̄_ ̄|||)



なして ( ̄ー ̄?).....??


いやぁね、まったく会えなかった訳じゃないのよ。
それなりにはいらっしゃいましたから。
そーさねー だいたい数十頭ぐらい。
20ワンまでは全然いかない感じかな。
でもあの広さの公園の割には少なかろう。


う~む~ 想定外ッス (≧∇≦)


でもワタクシにはかなり期待しとるものがあったのだ。
それは。





相棒は柴犬さん





アジリティの大会。
前回来たときに、たまたま遭遇したこの大会。
当たり前だがワンコてんこ盛りですっごい活気に満ちておった。
もちろんハードル一個すら飛べない柴吉さんはエントリーなどできぬが
そばで見てるだけでもかなり勉強になるっ!(しかも見るだけでも楽しい!)


この公園はワンコ系の大会がよく行われるそうで
この日もなにかやってないかなぁ~と期待しとったんだけど。





相棒は柴犬さん





皆無 (|||_|||) チ~ン



ほいでもちょっとスゴッ!
と思うものには出会えた我ら一行 (一人と一匹だけど)
それはおそらく訓練士さん&ワンのコンビ。
アジリティーの大会が行われた広場に来たときに見たんだけど
周りで遊んでるワンたちとは明らかに違う。

  *許可を頂いてないので写真はないよ~

近くのベンチに座りしばし観戦することに。
柴吉さんはトレーニングを兼ねて
私のそばでフセの体制をキープ中。





相棒は柴犬さん





そのワンコ。
訓練士さんの横にピタッーとふっついててさ
私なら一緒に歩くだけで踏んじゃいそーなくらいの距離。
そんでちゃーんと指示に従って動く。


思わず。
「お利口さぁ~~~ん♪」と声が出てしまった。
すると。
私を見上げる足元にいる犬。





相棒は柴犬さん
          その見上げた瞬間は撮れず





いやいや。 キミじゃないから ゞ( ̄∇ ̄;)



柴吉さんへの褒め言葉は『お利口さん』
だもんでその言葉を聞くとオヤツをもらえると思っておる。
お前さん。世にはこのような歌
じゃなくて替え歌もあることを忘れちゃいませんかい? 


♪まぁ~めが欲しいかそらやらない。世の中そんなに甘くないぃ~


この歌をキミに送ろう (*^m^*)





相棒は柴犬さん





ほいでもちゃんとこうやってフセできてたので
その場から離れたときにはオヤツあげましたわよん (o^-^o)


さてそげな感じで続いとるトレーニング。
最大の目的であるワンコてんこ盛りには会えておらんが
柴吉さんとこうして『小さな自然』の中を歩けてるんで
それなりに楽しいしヨシとしまひょかぁねぇ (*゚▽゚*)





相棒は柴犬さん





今回は暖かいので
前には行かなかった方まで
グルッと回りますよ~


そのお話はまた次回ねん (o^-^o)










来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
頑固一徹の柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村




登山・キャンプ ブログランキングへ


☆あとがき☆
どうしたら他のワンコに対する
恐怖心を取り除くことができるんだろ?
もしくはどうしたら
私といれば安全と思ってくれるんだろ?
このどちらかが出来れば大きく問題は解決するハズなんだけど
あまりに出来なさすぎて凹みます (´_`。)





スポンサーサイト

Comment

No title
編集
柴吉ちゃん 伏せ かわいいね。
ダメ犬なんかじゃないよ(^^)v
うちは、伏せ の意味がわかりません(ーー;)

小豆はワンボクスのトランクルームに乗せるので、
車から降ろす前に、必ずお座りさせて、トランク開けます。
リードをつけるまで待てをさせて、落ち着くようです。

柴吉ちゃんは、動物病院とかで怖くて、りんこさんの股の間や、
足の下に隠れたりしませんか?
あとお家で、りんこさんにお尻をくっつけて座ったり??
それって、信頼の証ですってよ。
2013年12月04日(Wed) 15:03
No title
編集
私もたまに会うことがあります
トレーナーさん風の飼い主さんとワンコの組み合わせに

ワンはひと時も飼い主さんから目を離さずに
一挙手一投足の意味を理解している感じ
ん~なんて素晴らしいんだろう♪とため息まじりで見たものでした

訓練すればうちのもできるようになるのかなー と思いながら11年…
恥ずかしながら未だぜんぜんできてナイス(*'ε`*)

「絶対的なボスになれてないからコントロールしきれないんだよ」と
以前、救助犬を訓練している近所の方に言われたことがあります
それは私の永遠の課題なんだけど、結局甘やかし過ぎちゃいましたね

りんこさんと柴吉さん、まだまだ時間はたっぷりあるよ~
焦らずコツコツやっていけば大丈夫だよ、愛情が保証してるヨンヽ(´ー`)ノ
2013年12月04日(Wed) 17:11
No title
編集
気持ちはわかるけど、ありのままの柴吉さんを受け入れてあげたら?
柴吉さんにストレスかけるのは良くないと思うよ。
いつでもりんこさんが落ち着いていれば、
苦手なわんこを上手に回避していれば、柴吉さんも落ち着いてくるよ。
いろんなところに連れて行くよりも、
近所で安心して一緒にいられる気の合うお友達を見つけてあげては?
犬って人間と同じで相性もあるよ。
どんな場合も初対面は私も気を使うし緊張する。
考えてみて~。
2013年12月04日(Wed) 18:17
小豆ママさんへ
編集
ウチは車に乗せてるときは
後部座席においてるドライブケージという名の
ソフトタイプのケージの中に入ってます。

車のエンジンを止めると中でスクッと立ち上がり
早く出せ~って暴れます (^_^;)

ケージのジッパーを開けて顔を出すと一回落ち着きますが
抱っこして地面に降ろした瞬間にまたテンションが急上昇。
そのときにちゃんと待たせてコントロールすればいいんですね!

動物病院は・・・ 大好きでして ( ̄∇ ̄;)
これまた車から降ろすと我先に
病院内へ入ろうとします。
待合室でも呼ばれてないのに
入っていこうとして大変です (≧m≦)

これまで足の間とかに隠れたのは・・・わずか数回ぐらいかなぁ。
ビビリィなんですぐ驚くのですが
我先に逃げるか攻撃にでるか・・・どっちかです。

これがねぇ、助けてぇ~ ってきたら可愛いもんだし
トレーニングもしやすいと思うんだけど (*≧m≦*)
2013年12月04日(Wed) 18:44
柴犬はなさんへ
編集
ありがとうぉ~ (*゚▽゚*)

アレかっこいいよね~
訓練士さんとすっごい息が合っててさ!
見てて私もため息が出ちゃったよ。

『絶対的なボス』かぁ~
柴犬はなさんは柴吉さんに会ってくれたから分かると思うけど
ヤツは我れ先タイプなんだよね。
なにも絶対服従なんてさせたいとは思ってないんだけど
好きなようにさせておくと簡単に立場が逆転しちゃうというか
人でもいるじゃん。「オレがオレが」って前へ前へ出て行くタイプ。
まさにあんな感じ (≧m≦)

彼女の性格を知ってるからこそ
コントロールしていかないとダメだと思うんで
これからもコツコツ頑張っていこうと思います!

時間かかりすぎだけどね。
頑固すぎて (|||_|||)
2013年12月04日(Wed) 18:54
マミーさんへ
編集
アドバイスどうもありがとう (^○^)

はい、マミーさんのお気持ちもわかります。
今回の記事を読んで「なにもそこまでしなくても」と思う方もいると思います。
でもね、これまで柴吉さんと一緒に生活してて
ちゃんとトレーニングを受けた方がいいと判断したので
スクールに通い始めました。

確かにワンが苦手の柴吉さんをスクールに連れて行くのは
正直とてもかわいそうになるときもあります。
でも逆にワンに会うたびに恐怖を抱き反撃体制になってしまう柴吉さんを
そのままにしておくのも可哀想だと思いませんか?
ワンは大丈夫なんだよ。そしてなによりも私といれば安心なんだよと理解し
心穏やかに過ごせるほうが幸せなことだと思いませんか?
私はそう思ったからトレーニングを開始しました。
そんなストレスから開放させてあげるために。

ご近所の気のあう友達。
確かにそのような友達がいればいいかもしれません。
でもなかなかそういう子がいないのが現実です。
なぜって、大げさになってしまうかもしれないけど
柴吉さんにとってワンは警戒すべき相手だから。
それにいつもは大丈夫な相手でも
自分の気分やそのときの状態によってダメなときもあるんです。
なのですぐそばまでは行かせることができても
いつ何時、のことがあるかもしれないので
匂いを嗅いだりとか、体がふっつくぐらいの距離には
近づけさせることができないんです。
そういうことができるのは今のところスクールだけ。
そこで経験し学んでもらっています。

あともうひとつの理由として災害があります。
いつなんどき避難所生活を強いられるかわかりません。
そして私はシングル。
ダンナや子供にちょっとワンを見ててとはいえません。
係留しておかなくちゃいけないときがあるかもしれない。
そしてだいたいワンは同じところに置いてくれとか言われるでしょう。
すぐそばに他のワンがいる・・・
人間も不安定な精神状態の中にいるなかで
自分のワンをコントロールできなかったら・・・
そういう思いもあるのです。

マミーさんが仰ることもよーくわかります。
でも柴吉さんの性格を知ってる上で下した決断です。
そんな警察犬に育てる訳ないのでスパルタなことはしてませんよん。

あくまでも大丈夫なんだ。安心していいんだ。
これを分かってもらえるように
これからもトレーニングを続けていくつもりです。

でもでも。
ありがとうね!

2013年12月04日(Wed) 19:19
No title
編集
柴吉さん、ナイス後頭部♪
和犬の後頭部ってなんであんなに完璧な可愛さをもってるんだろうねっ?
私、思わず後ろからがしっと押さえつけてちゅっちゅしちゃうよ~(ヘンタイ( ̄△ ̄;))


そうだよね。
可愛いわんこにとって、怖いもの・不安なものはひとつでも少ないほうがいいよね。
なにがあろうとりんこさんのそばにいれば大丈夫って柴吉さんが思ってくれたら、お互いこれ以上の幸せはないもんね。
私もそこを目指してます。

でも…でも、もしかして、スクールに通うことで
苦手なわんこがいっぱいいる→ここは怖いところ→怖いところにいるわんこもさらに怖い
みたいになってないかな、と。
うちの永遠(わんこの名前です)も同じくわんこが苦手なので、えらそうに言える立場じゃないんだけど…(´・ω・`)

あ。もちろんスクール否定してるわけではないです!
こんな風に真剣に柴吉さんのことを考えて一緒に暮らしているりんこさん、やっぱり素敵だと思います!(たとえガッキーに似ていなくてもっ・笑)

同じようなわんの悩みを持ち、そして同じくシングラー。
これからもこちらでお勉強させてくださいね(o´・∀・`o)
2013年12月05日(Thu) 09:02
ナナセさんへ
編集
こんぬつは。
ガッキーに似ても似つかないりんこどす ☆^∇゜)

温かいコメントどうもありがとうね!
いやぁ~ 悩みます。
トレーナーさんによってもいろんな考え方、指導方法があるしね。
私も今のスクールに固執してるわけでは全然なく
いろんな角度から挑戦したいって思ってるんだぁ。
少しでも柴吉さんにとって合ってると思えるものを見つけたいから!

でね、ナナセさんからのコメント待ってたのよぉ~~~~~!!!
行ってきたんだよ、3メートルリード世界へ (o^-^o)
これでわかっちゃうよね!?

なんかねー 目からウロコっていうこともあったし
またすごく勉強になりました。
実はさ、最近、柴吉さんの悪ワル態度が続いていて
スクールに行ってもなんかダメでさぁ。
ちょっと凹んでたというか
やるせない気分だったんだぁ。

ほいで今回参加させてもらったことで
かなり気分転換にもなったというか
肩の力が少しとれたというか。
行ってよかったとすごく思ってます!

ナナセさん。ありがとうね (*゚▽゚ノノ゙☆

こちらこそこれからもどうぞヨロシクです!
2013年12月05日(Thu) 16:16












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。