相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 夏の日の事件TOPなんてことない日々 ≫ 夏の日の事件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の日の事件

ど~も☆






ちょっとした事件があった。
お散歩中のことである。
いつものように出発し
いつものように広場にきた。
(公営の遊具もなんにもないただの広場)


そこには人間4人とワンコ5頭がいた。
ワンコすべて


ノーリードだった。


一瞬、迷った。
違う場所へ移動すべきかどうか。
でも柴吉さんはすごく行きたがっている。
しかもその中に知ってる人もいる。
このまま挨拶もせずに移動すると感じ悪いよな・・・


中へ入っていった。


1頭のワンコがダッシュで近づいてきた。
柴吉さんのテンションがあがってしまったので
進路を避けるように違う方向へ歩いていった。
吠えることも唸ることもなく回避することができた。


でもその様子は傍から見ても『ワンコが苦手な犬』という風に映る。
するとひとりの飼い主が遠くにいる自分の犬に向かって叫んだ。


ほらこっちへ来い。 やられちゃうぞ。


平然を装った。
でも。



悔しかった。
すっごく悔しかった。
傷ついた。



その場から離れた後


泣けてきた。
悔しくて、侮辱されたようで、柴吉さんを否定されたようで
泣けてきた。



わかっている。
その人には悪意がないことは。
でもこれもわかっている。
その人はノーリードの犬がどれだけ他の人や犬を
恐怖に陥れるということが分かっていないということを。


その人は言うだろう。
「うちの犬は大丈夫」
そうかもしれない。
でも周りはそういう人ばかりじゃない。


いくら大人しくて、吠えなくて、咬まなくて、小さい犬でも
犬が苦手な人にとっては
ノーリードの犬は恐怖そのもの。
それは犬にとっても同じ。


犬は話せない。
だから「近寄らないで! こっちに来るな!」を
逃げたり、吠えたり、威嚇することで表現する。


そして私は反省した。
そんな場所に柴吉さんを入れてしまったことを。
いくら行きたがっていたからといって
いくら感じが悪くなっちゃうからといって
その場に行くべきじゃなかったのだ。
飼い主として回避するべきだったのだ。


ごめんね、柴吉。
あ~ まだまだ勉強が足りない。
柴吉さんと一緒にスクールで学んでいるけど
まだまだ、まだまだだ。


暑い暑い日の夕方。
またひとつ勉強をしたダメな飼い主がそこにいた。








来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
それでも頑張っている柴吉さんにピコっとな。
↓  ↓  ↓


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



登山・キャンプ ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

編集
みんなの広場なのに小型犬がノーリードで占拠してて
入れないことってあるある!
(柴)犬のことわかってない人、サイアクだよね。
こっちに来るなっていうガウガウを理解しないし、
まるでこっちが悪いみたいになっちゃって、
やーね、柴犬って!みたいな雰囲気まで。
ほんと困るしムカツク。
りんこさんはなんにも悪くないよ。
ノーリードはルール違反だからね。
放している時に知らない犬が来たらリードを確保するのがマナーでしょ。

わかってない人が多いから、こっちが気をつけるしかないよね。(T_T)
元気出してね(*^^*)
2013年09月01日(Sun) 20:13
編集
はじめましてです♪
sakura*diaryのパタコさんのブログを見て遊びに来ました。

りんこさん、もし私もその場にいたなら、私も、りんこさんと同じことをしていたと思います。そして、同じように傷ついたと思います。
世の中、いろいろな人がいて、相手の気持ちを考えられない人も多いですよね。

りんこさん、はじめましてだけど、とっても柴吉ちゃんのこと大切にされている方だと思いました。愛を感じました。
りんこさんの人柄を感じました。
りんこさんのような飼い主さんで、柴吉ちゃんは幸せだなぁと感じました。
また遊びに来ますね♪
2013年09月01日(Sun) 20:23
大丈夫
編集
柴吉っちゃんも、りんこさんも悪くないです。

ドックランでもないのに、リード無しは
非常識だし、飼い主として
やっちゃいけないことだと思います。

怪我させたり、しない為にも
リードは大切ですもんね。

次からは、挨拶だけして、通り過ぎちゃえばいいですよ~(*^^)v
2013年09月01日(Sun) 20:26
Re: タイトルなし
編集
> マミーさん


励ましてくれてどうもありがとう (o^-^o)

その飼い主さんには悪気がないんだろうけど
興奮しやすい犬にとっては
ノーリードの犬がいるってだけで
ましてやこちらに向かってくるというのは
本当に恐怖なので、やめてほしいと心から思います。

キャンプ場でもときどきノーリード犬を目にします。
実は先週のキャンプでもいて
散歩から帰ってきた柴吉さんに向かってきたので
リード着用をお願いしたらすぐしてくれて謝ってもくれました。
ホッとしました。

逆ギレされたり、険悪な雰囲気になっちゃたりするのがイヤなので
だまって見過ごすことが多いけど
こんな風にちゃんと分かってくれる人ばかりだったいいのにな、って思います。

いろんな人、いろんなワンコがいる。
みんなで楽しいワンコ生活ができるといいよね。
2013年09月01日(Sun) 20:36
あぶないあぶないヽ(`Д´#)ノ
編集
嫌な思いしましたね…(つд`)

フレンドリーといっても
グイグイくるタイプは事故の元だと
気づいてほしいですよね(T_T)

りんこさんのスルーは賢明だったと思います。
2013年09月01日(Sun) 21:30
Re: タイトルなし
編集
>さくらさん


コメント、そして励ましどうもありがとう (o^-^o)

さくらさんのおっしゃる通り
世の中いろんな人がいるから
どんなときでもちゃんと対応できるようにならないとダメですよね。

子供がしたことは親の責任というけれど
犬がしたことは飼い主の責任。
ひとりひとりがちゃんと責任をもって行動していきたいですね。

ホントに勉強しなければいけないことが沢山あるけど
ひとつひとつクリアーしていければと思っています。

また遊びに来てくださいね。
私もお邪魔しに伺います (*゚▽゚*)





2013年09月01日(Sun) 21:57
Re: 大丈夫
編集
> 光さん


どうもありがとう (o^-^o)

うん、柴吉さんは悪くないのよ、まったく。
私がね、的確な判断をしてあげればよかったのよ。
反省です。

はい、次からは軽く挨拶して通り過ぎるようにします。

何事も勉強と切り替えて
またスクールを含めて頑張ります!

ありがとう!
2013年09月01日(Sun) 22:03
Re: あぶないあぶないヽ(`Д´#)ノ
編集
> uuhiiさん


どうもありがとう (o^-^o)

確かに一歩間違えれば危険ですよね。
こちらに向かって走ってくると
私にも緊張が走りますもん。

リードを通して飼い主の心持ちがワンコに通じちゃうので
こちらも冷静に対応しなければならないんだけど
その辺がまだダメですね。

これからも柴吉さんと勉強頑張っていきます!
2013年09月01日(Sun) 22:08
編集
>悔しくて、侮辱されたようで、
柴吉さんを否定されたようで…

すごくわかるなー
うちのハナも慣れてない犬が近づくと
近寄らないでオーラを出しまくって吠えたりするんですけど
(でも近くにこなければ吠えないです)
それを「あの子はうちの子が嫌いでいつも吠えるのよ」って
いろいろな人に話す人がいます

「よく吠える犬」とか「嫌ってる」とか
被害者的な立場でハナのことを悪く言われると
すごく傷つくし悲しくなります

多分そういう人にはこちらの気持ちが伝わらないので
自分から回避するしかないと思ってるけど
やっぱりなんか悔しいんですよね…
2013年09月01日(Sun) 22:13
編集
わんことキャンプが楽しそうでのぞかせていただいてます。

全く同感です!!
うちのわんこは犬が苦手で、なかなか上手に挨拶ができません。
ノーリードの犬がいると、たとえ、
ちいさなおとなしいフレンドリーなトイプーだとしても恐怖です。
フレンドリーな子、フレンドリーな犬の飼い主ほど、
そうでない子の恐怖や反応はわからないみたいですよね。
たとえフレンドリーに「遊ぼうよ!」ってクンクンされても、
うちの子はこわくて唸ってそ、れでもあっちに行ってくれないと
ガウッとしてしまうことがあります。
「うちの犬は大丈夫よ~」っなんて飼い主さんに笑顔で言われることがありますが、「うちの犬がダメなんです!お願いだからリードしてください!」なんてなかなかハッキリとは言えないけれど、すごく困ります。
ドッグラン以外でのノーリードは絶対にやめて欲しいです。
もしもうちの子がガウッとしてしまったら大問題、
そして、それ以上に、ガウッとしなければいけない経験を我が子にさせたくありません。

こわいものなしで、ノーリードに出来ちゃうわんこ、
羨ましくも思うことがありますが、
犬が好きだからこそ、犬が苦手な人だけでなく、
犬が好きな人でもノーリードに恐怖を感じる人がいることを知って欲しいです。

ノーリードのわんこがダッシュで来てもスルーできた柴吉さんエライ!
柴吉さんをスルーさせることができたりんこさんは立派です!

突然のコメント失礼しました。
2013年09月01日(Sun) 22:48
Re: タイトルなし
編集
> 柴犬はなさん

私も気持ちがよくわかります。
犬が吠えるのにはちゃんとした理由があるってことを
こっちに来ないでっていう意思表示なんだってことを
分かってもらえず悪い犬のような扱いをされると
すごく悲しくなりますよね。

ある人が言ってました。
すぐ自分の犬を「ほらほらお友達だよ~」って近づけてくる人がいる。
口にはしないけど「友達じゃねーし」って思うって。

そうなんですよね、人が全員と友達であるわけではないように
犬だって同じこと。

柴犬はなさんがおっしゃるように
こちらの気持ちが相手に伝わるとは限らないので
こちらでどうにかうまく回避していくしかないですよね。

でも私の気持ちを分かってくれる人がいるってだけで
救われます。

どうもありがとう (*゚▽゚*)

2013年09月01日(Sun) 22:51
Re: タイトルなし
編集
> ほっぽさん


ご訪問そしてコメントどうもありがとう。
そして励ましの言葉、どうもありがとう (o^-^o)

柴吉さんもまったく同じです。
フレンドリーな子、とくにハイテンションの子には
強烈に恐怖をいだきます。

こちらがスルーしようとしてもかまわず
前足上げてピョンピョン来られると相当イヤみたいです。
飼い主さんに近づけられても
本当に「ウチがダメなんです」と心底思います。

うんうん、柴吉さんはえらかった (*゚▽゚*)
私はねぇ、立派でもなんでもないんですよ。
スクールでね、トレーナーさんに対処法を聞いてるからできたようなもの。
いつも迎えに行ったときとかに色々アドバイスをもらってるんです。
柴吉さんの性格や行動を見て教えてくれるので
私にとってはとっても心強い方たちです。

仲良くなんかできなくてもいい。
ドッグランで一緒に走れなくてもいい。
ただただ他のワンコに対して
冷静に対処できるようになることを目標に頑張ってます。

お互いにこれからも頑張りましょうね!

本当にありがとう (*゚▽゚*)
2013年09月01日(Sun) 23:06
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年09月01日(Sun) 23:32
編集
> 鍵コメさん

コメントどうもありがとう。

こんなことがあると
いつまでも頭から離れなかったりするけど
ブログを通して励ましてもらって
ずいぶんと心が軽くなりました。
本当にありがとうと言いたいです。

私もブログではネガティブなことは書かないように気をつけています。
だからこれまでも嫌なことがあっても書いてきませんでした。
でも今回のことはもうたまらない気持ちになっちゃって・・・

今日アップした記事には
ノーリードにしている飼い主さんへお願いもしました。
反論する人もいるかもしれません。
気分を害するひともいるかもしれません。
でもリードの着用は守るべきルールなので
あえて書かせてもらいました。

誰もが楽しくお散歩を楽しめる世の中になったらいいですね!
2013年09月02日(Mon) 12:14
編集
こんにちわ
柴犬ってだけで…すれ違うだけで…何もしないのに…敵意の視線。
ドックランでも…柴というだけで…入ってくるなよっていう飼い主。
(実際数回 入口でとおせんぼされて入れなかった)
ノーリードでうちの子大丈夫!ラブラドールに足もも咬まれてパンパンに腫れ病院通い(どんちじゃない柴犬に向かっていったのを止めようとして 飼い主いわく柴犬がいけないって…よく柴犬の飼い主にそんなこと言えるとあきれた)などなど 悔しい思いたくさんしてますよー。
でもね どんな嫌な事あっても かわいいから いいんだ。
そして 絶対守ってあげると思ってる。ノーリード来たら蹴ろうといつも思ってます。(出来ないけど・・・ )
リードは自分の愛犬を守る命綱って自覚してほしい。
あー長くなったけど…めげないでね。
ダンナが毎日 「おひとり様」更新してるよって 教えてくれるくらい
ファンです。毎回たのしみしてます。
柴吉さんは しあわせ ですね。
2013年09月02日(Mon) 13:32
Re: タイトルなし
編集
>donchiさん

コメントどうもありがとう!

みんな悔しい思いしてるんですね (´_`。)
でも絶対守ってあげるっていう
donchiさんのような強い意志。
必要だと思います!

確かに愛犬を守れるのは自分だけだもんね。
それにかわいいもんね~ (*^-^*)

昨日の夜も、思い出してしまって
なかなか寝付けなかったんだけど
横で眠る柴吉さんの首元をナデナデしてニンマリしてました (笑)

勇気づけてくれてどうもありがとう!
私も守り抜くよ!
2013年09月02日(Mon) 15:26
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年09月02日(Mon) 21:42
Re: タイトルなし
編集
> 鍵コメさん


コメントどうもありがとう。
読ませていただいてすっごく勇気づけられました!
いろいろ共通なこともあるみたいで
お互いにこれからも頑張っていきましょうね。

ネットの世界は不思議なもので
希薄なようで
こんなに心配したり
思いを共有してくれる人がいたり
励まし元気づけてくれる人がいたり。
今回のことでは本当にブログを読んでくださる方から
元気をいっぱいもらいました。

こんなへっぽこブログですが
(本当はもっと格好良く作りたいんだけど
残念なことにその才能がまったくないもので (^_^;))
また時間のあるときにでも覗いていってくださいね♪

本当にどうもありがとう ヾ(@^▽^@)ノ

2013年09月02日(Mon) 22:40
編集
こんにちはー♪
過去記事をほじくり返すようで恐縮ですが私も一言!

うちの子(虎毛の秋田犬)は見た目がアレなんでねー、
ただ歩いているだけで嫌がられたり、暴言を吐かれたり…そういう話には事欠かないんです^^;

怖いと怒鳴られたこともありました。
(知らねぇよ、そんなの)
うちの子の可愛さがわからないなんて人生最大の不幸ですよ?(笑)

うちの子大丈夫!っていう飼い主はまずあぶない。
大丈夫かどうかは犬ではなくて、人。
飼い主がきちんと状況判断ができて、どんな時でも愛犬とアテンションがとれる、かどうかが問題なんだよといつも思います。


そういえば、わんこ先進国(ヨーロッパらへん←アバウト^^;)では、スクールでまず初めに「他に犬や人がいても気にしない・スルーする」ということを教えていくそうです。

>吠えることも唸ることもなく回避することができた。
りんこさん、柴吉さん、パーフェクト!!
素晴らしいコンビですよ~^^
2013年09月07日(Sat) 13:29
Re: タイトルなし
編集
> ナナセさん

おっしゃる通りだと思います。
ノーリードにする人が危ないんですよね。
警察犬バリに飼い主の指示に従えるワンコなんて
そーそーいないわけだし。
もしできたとしても、犬が嫌いな人だって広場を使うんだから
やっぱりリード着用は基本中の基本ですよね。

ナナセさんのワンコが怖いと怒鳴るなんてなんともヒドイ話。
だったら見た目に怖い人に向かって
「あんた怖いよ」って怒鳴れるのか?って話だと思いません?
そーいう人に限って相手を選んで攻撃的に出るかどうか決めるんだと思う。

ヨーロッパはワンコ先進国みたいですよね!
ドイツとかでのワンコ事情についての番組を見たことがあります。
いつかこの目で見てみたいなぁって思ってます。

ちなみにヨーロッパはワンコの躾がちゃんとできてるけど
うんPはそこらじゅうに落ちてるんだって。
だからハイヒールが誕生したっていう話をきいたことがあります。

もし行ったら下を向いて歩かないと危ないのかも!?
2013年09月07日(Sat) 19:46












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。