相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 梅雨の晴れ間にキャンプ ~トレッキングトレイル編~TOPキャンプ ≫ 梅雨の晴れ間にキャンプ ~トレッキングトレイル編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

梅雨の晴れ間にキャンプ ~トレッキングトレイル編~

ど~も☆




竜神大吊橋を渡りきると
ずんずんとトレッキングトレイルの方へ
引っ張ってく柴吉さん。


あと30分少々で駐車場のゲートは閉っちゃうし
登山する時間も余裕も装備もなんにもなーし。


ってことは?





SC02142.jpg





ちょいくら行ってみた  (o ̄∇ ̄)ツ))



ちょい先に回転扉とやらがあるらしく





③





そこまでだったら、本格的な登山道でもなさそーだし
行って帰ってくる時間はありそーだし
柴吉さんは行きたくてたまんなそーだし


ってことでね。
行ってみた。


すると、まぁ下る下る。
階段ばっかり永遠と ( ̄□ ̄;)





SC02134.jpg





柴吉さんは、それでもかと言わんばかりに
ハイテンションのまま下ってく。


んで、行きついた先が例のコレ。





SC02136.jpg





回転扉。


この舗装道を左に行くと橋の上から見えた竜神ダムへ
右にいくと登山道になるみたい。


んで、どっちにも行かない私たち。
つまり、戻るってことよ。


この急な階段をね ( ̄ω ̄;)



さぁ、登ってくれたまえ、そこの犬!





SC02140.jpg





ゼーハーもんの柴吉。 
当たり前です。
ワタクシだっておんなじ。
「いやぁ~ きっついなぁ」と言いながら登ってく。





SC02137.jpg





ようやく橋まで戻ってきたけど
舌を出しっぱなしの犬と
汗ふきふきのオトナ女子





SC02152.jpg





なんとも言えない画よねぇ ( ̄∇ ̄;)


さて、そろそろ5時。閉門のお時間。
こっち側にいた人たちもボチボチ戻り始めます。
ヨレッピーな私たちもね。





SC02158.jpg





柴吉さんも、よーやくゆっくり歩き始めたので
景色を堪能しながらね。
そしたら、見えたよ! キャンプ場が!
ほれ、あそこに!





SC02154.jpg





ズーームアップ!





SC02157.jpg





フリーサイトにある東屋が肉眼でもちゃんと見えました。


ワタクシ、帰り際に駐車場にあるこの絵を見て気付いたんだけど
橋の名前にもダムの名前にも竜神とつくから
竜をかたどっているんだねーと。

     おっせー




SC02161.jpg





ほら、この形もそうじゃない?





SC02159.jpg





さて、ちゃんと観光もできたことだし
そろそろ今宵のお宿へ戻りましょうか。
夏至は過ぎたけど、まだまだ陽が長いこの時期。
のんびり出発、のんびり設営、観光までしても
まだ明るいってのは本当にナイス♪





SC02177.jpg





私は本を読みながらまったり過ごす至福のひととき。





SC02176.jpg





気温も下がり、じっとしているとちょっと肌寒いくらい。
さぁ、今夜はどんな夜になるかしら?
楽しみ楽しみ。







来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
ゼーハーなふたりにピコっとな。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村




登山・キャンプ ブログランキングへ



☆あとがき☆
竜神大吊橋の駐車場には
売店やレストランもあります。
多分、わんこは入れないと思うけど ((o(;△;)o))











スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。