相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ワンと登山 ~日の出山編Vol.3~TOP東京都 ≫ ワンと登山 ~日の出山編Vol.3~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワンと登山 ~日の出山編Vol.3~

ど~も☆









奥の院を出てから、しばらく進むと
日の出山とは違うお山の山頂に出ることができます。





DSC00456.jpg





目的のお山を目指す途中にあったりする 『寄り道登山』
いつも悩みます。
行くべきか・・・ 行かないべきか・・・





DSC00536.jpg





でも、この登りをみた我が柴犬さん。
ためらうことなく





①





右の平らな 『日の出山直行ルート』 をチョイス (^_^;)
いつもなら、そんなこと言わずに登ろうよ~とお誘いするのですが
今回は 『帰りたい病』 発症中の相棒のため
そのままついていくことに (笑)





DSC00458.jpg





そして、またしばらく進むと、突然





DSC00459.jpg





視界が開けます。
そしてこの景色に出会うと、じきに





DSC00461.jpg





梅の木峠。
ここは林道と接するところで
もう半分以上は進んできたことになります。





DSC00462.jpg
             ここは東京なんですよね~





DSC00524.jpg





そして、ここから道路がすべて舗装道路で
どっちに行ったらいいのか迷う人もいるようですが

   実際に、ここで出会ったハイカーお二人もウロウロしてました 笑

正解はそのまま真っ直ぐの道を行きます。
『立ち入り禁止』 と紙が貼ってありますが
迷わず突っ切るべし (笑)



そして、このまま舗装道を少し行くと





DSC00463.jpg





こんなとこに出ます。
さすがにフェンスは飛び越えずに
矢印で示されている方へ。



ここからしばらく、勾配が少ない
林道のような道を歩いていくことになります。





DSC00472.jpg





今回なかなかスイッチが入らなかった柴犬さんですが
ようやくここでターボエンジンスタート!





DSC00466.jpg





ハッスルルル~~~~  ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o





DSC00467.jpg





がっ、本日はすぐにエンストです。

      AT車ばっかりになったから、この言葉は聞かなくなったわね~





②





まるでハイキングのような平らな登山道を
相棒とふたり、穏やかに歩を進めていると背後から突然・・・





「*@$&#%@!!!!!!!」





「えっ!!?? なっ、なに???」





慌てて振り返ると、猛スピードで向かってくるチャリ。



「ギャーーーー」



相棒を慌てて引き寄せ端に寄る。
チャリが横を矢のように通り過ぎる。
その瞬間。



「Three more!」



チャリの男性が叫ぶ。



ひとり・・・
ふたり・・・
さんにん・・・



これで終りね。
ふう~
でも



こっ、怖かった・・・
心臓バクバク。
死ぬほど驚いた。



また相棒と歩き出すも、だんだん怒りが込み上げてきた。
いいですよ、マウンテンバイクで山を走たって。
それぞれ山の楽しみ方は違うし、もちろん尊重します。
でも、このやり方って違くない?
大声あげて、ハイカーを驚かせ、道をあけさせ
猛スピードで走ってくって間違ってない?



多分、そこが林道のように平らな道だったからスピードが出てたんだと思う。
だけど、それが理由にはならないと思う。
これまでも同じ趣味を持つ人にすれ違ったことも何度かあるけど
みんなハイカーを驚かすような運転はしてなかった。
「すごいですね~」なんて、おしゃべりしたこともあった。



野生動物が住む山にお邪魔する身分の私たち。
どんな風に山を楽しもうとも
最低限のルールは守りたい。



頂上近くまで来たときに
立ち止まっておしゃべりしてるその4人に遭遇しました。
あれはよくないと言ってやろうかと思いましたが
なんだか大好きな山でケンカになるのも嫌でやめました。





DSC00445.jpg
          相棒も相当驚いたと思います(涙)





さて、気分を立て直して!
林道のような道をだいぶ進むと
また登山道らしい道になってきますよ。





DSC00476.jpg





そして標高もあがってきたせいか
こんなものまで出てきました。





DSC00477.jpg





DSC00520.jpg





下界でも霜が降りてるくらいだから
当然と言えば当然ですよねん。



さあ~て、もうそろそろ頂上ですよ!
もうひと踏ん張りです!




てっぺんからの眺めのお話はまた明日ね~ (o^-^o)








ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

























スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。