相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ わん登山 ~筑波山編 Vol. 3~TOP茨城県 ≫ わん登山 ~筑波山編 Vol. 3~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

わん登山 ~筑波山編 Vol. 3~

ど~も☆







女体山山頂に到着です \(^▽^)/





②






後方左側に見えるのが 『天の浮橋』
そして右側奥がピークで眺めが素晴らしい! 
ので、行ってみよう ヾ(〃^∇^)ノ






①





って、 行けない  ( ̄▽ ̄;)!!



この人混みの中・・・
相棒を連れて・・・
岩ゴツゴツの不安定な足場のとこを・・・



行けません・・・ (|||▽||| )   富士山が見えたよ~なんて言葉を聞きながら退散 涙



ここ女体山山頂から、男体山手前にある展望台までは15分程度の距離。
たいした傾斜もなく、歩きやすい登山道です。





DSC09841.jpg





そして、ここまで来ると更に「普通の恰好をした人」方々がたくさん!
歩いてる人の9割はそんな感じ。
みなさんケーブルカーで来て
山頂からの眺めを見に来た人たちなんじゃないかなあ。
ロングブーツにスカート姿の女性までいらっしゃいましたよ (笑)



そして





DSC09863.jpg





展望台に到着 \(^▽^)/



奥に見える山が男体山。
その手前にある丸い建物がコマ展望台。
ここは砂利道で座ると痛いハズなのですが
みなさんめげずにランチしてましたよ (笑) 



そして、ここからの眺めはこんな感じ。





DSC09864.jpg
       お店が並んでいるほうからの眺望です





ここでトイレ休憩してるうちにもどんどん人が来て
そのうちにお弁当を広げる列が何重にもなっちゃったので
反対側からは眺めを望めませんでした (富士山はこっちから見えるハズ)



さて、次は男体山山頂を目指そうとしましたが・・・
なんだか人・ひと・ヒトって感じがします (汗)



女体山の方でも、しばしば渋滞がおこるほどだったので
そんな喧騒から逃れるべく、別のところに行くことにしました!





DSC09880.jpg





『自然研究路』です。
ここは男体山の肩のあたりを、約1時間かけて1周できるコースです (^○^)





③
            黄色い線がこのコースです





地面がコンクリなのが、ちょっと残念ですが
1歩足を踏み入れると、すっごい静か (゚∇^*)





DSC09867.jpg





ん~  幸せ♪♪♪  ヾ(@^▽^@)ノ



このコースは特に道標がないので、時々どっち?と思うことがありますが
間違った方に進んでも、すぐ行き止まりになるので問題ないです (笑)
それにソロハイカーの方が多かったので
余計に静かな散策が楽しめたのかもしれません。





DSC09879.jpg
  写真には写らなかったけど、富士山が小さく見えました!





人混みが苦手な相棒も、よーやく自分らしさを発揮?





④





よかったね~ 楽しいね~ 





DSC09886.jpg





快晴の空の下





DSC09884.jpg





相棒と





DSC09890.jpg





静かな登山を楽しめるひととき。





DSC09892.jpg





至福のときです  (〃^▽^〃)



さて、そんな時間もそろそろ終わり。





DSC09893.jpg





あとは 渋滞の? 下山が待ってますよ~



この続きはまた明日!







ご訪問ありがとうございます  o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



 
























スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

-
管理人の承認後に表示されます
2012年11月16日(Fri) 16:58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。