相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 生まれ変わったらドイツ人!?TOPなんてことない日々 ≫ 生まれ変わったらドイツ人!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

生まれ変わったらドイツ人!?

ど~も☆







昨夜は、なぜ私はドイツ人に生まれてこなかったのかと
悔やみ、嘆き、悲しんだのであった・・・ 大げさっ!



見た方も多いかしらん?
NHKで夜10時から放送された「地球イチバン」
昨日の特集は「地球でイチバン ペットが幸せな街 ドイツ ベルリン」



ワンコ関係のモノが放送されると
やっぱり見ちゃいますね~





①





私のコンパクト情報量でも知っている
「ヨーロッパはペット大国」
でもベルリンがそんな街だとは全く知りませんでした (^_^;)


まず、何がすごいかって
電車、バス、レストラン、ショップ(食料品を扱うもの以外)など
すべてわんこフリー
電車は子供料金で乗れちゃう。 しかもケージなんか使わなくてもオッケー (○゚ε^○)v





DSC09636.jpg





街の中心地でもノーリード (リードを持ち歩くことは義務みたいです)
みんなちゃんと飼い主さんについて歩いてる。



最近ではオフィスにも連れていくとが奨励されているんだって。
理由はひとりぼっちでの長時間留守番はいけないことだとされているから。
「犬は同僚」なんだって。



でも、こんなに飼い主にもワンコにも素敵な環境であるためには
やっぱりちゃんとしたしつけが大事。
市内には50以上もの犬の学校があるそうで
飼い主さんは自分で選択して、一緒に学んでる。



特に印象深かったのが、トレーナーさんが個人宅を回って犬を預かり
森に連れていって一緒にトレーニングする学校。
犬は本来、群れで生活する生き物だから
こうして一緒に学ぶことでルールを吸収していくんだって。





DSC09633.jpg





相棒もそこにいれたいっ!!! って思いましたよ~
でも、そこにいたワンコはみんなノーリードで
ちゃんとまとまって動いてる。
相棒には・・・ちと・・・無理かもな・・・ (^_^;)



そして、このような環境をもたらした根本的な考えが
「犬は単なる所有物ではない。
人間と同じ痛みを感じる生き物である」
 というもの。
犬にもちゃんと人権ならぬ犬権があるという理念。





DSC09631.jpg





そして規則が細かく制定され、獣医局という公的機関がちゃんと機能してる。
市民からの通報を受けたりすると警察官と現場に出向き
飼い主に忠告・命令・時には犬の取り上げもできる権限が与えられている。



なぜなら
 「人間の都合で犬が犠牲になるのは許されない」 から。



日本では犬猫の殺処分が年間20万頭を超えるそうです。
ドイツではゼロ。(よほどの理由がない限り、みたいだけど)
この違い・・・





DSC09632.jpg





考えた方、風土、生活習慣などなど、いろんなものが違うけど
人間の身勝手から動物を犠牲にしないということだけは
共通すべきことなんじゃないかな、って思います。



ベルリンには行ったことがないけど
いつか相棒と一緒に行ってみたいな~と思いました \(^▽^)/









ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



☆あとがき☆
ベルリンでは柴犬がすごく人気があるらしいです!
やっぱ、相棒連れて行かなくちゃ!? 笑
グーテンターク♪




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。