相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ワンコにも楽しい木更津アウトレットTOPお出掛け ≫ ワンコにも楽しい木更津アウトレット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワンコにも楽しい木更津アウトレット

ど~も☆






今回の木更津アウトレット行きは、急に決めたことだったので

どんなショップが入ってるかなんて調べていなかったさ。

ぐるりと一周してみて、「おっ♪」 と思ったショップはこれだけ~

⑥

でも、なんでモンベルって、アウトレットモールにあるのに

通常価格品売り場の方が広いんだろ??? 

⑦

マジよ、マジよ、大マジよ~ 

それなら通常のショップの方でも、アウトレット品を置いてくれればいいのに~

って、いっつも思ってるのは私だけかしらん?

さて

木更津アウトレットは三井系。 つまり、ワンコ連れで入れるお店があります ヽ(*^^*)ノ

DSC09164.jpg

だから、ワンコ連れの方も結構いらっしゃるし

あんまり広くないけど、こんな施設もありましたよ。

①

正式名称は

DSC09190.jpg

飼い主さんもワンコも気兼ねなく休めるところがあるとイイですよね (o^-^o)

ドッグレストには、ベンチがいくつか置いてありましたが

②

すべてが愛犬家向け? (笑)

そしてこんなとこにも。

③

ここにリードを繋げておけて便利♪

⑤

ヤツの場合は、それで安心という訳にはいきませぬが・・・ ( ̄_ ̄|||)

でもショッピングも後半になると

⑧

スリーピングモード。

ってか、カバーを閉じちゃったので、諦めたという方が正しいかもだけど (;^_^A

そしてワンコだけではなく

ここにもお疲れモードの方がおひとり・・・

④

パンチラならぬ、オムチラなお猿さんもいらっしゃいます (笑)

いろんな意味で楽しい木更津アウトレット。

みさんもいかが~ \(^▽^)/

ちなみに、駐車場に戻った頃には・・・

⑨

ポツポツ降りだしました。

急な予定変更だったけど、楽しい土曜日になりました~ (o^-^o)








ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
「相棒は柴犬さん」はランキングに参加しています。
ちょこっとクリックをお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

Comment

編集
わんこにも優しいアウトレット!!
私もさくらと行ってみたくなっちゃいました(^m^)
ドッグレスト ドッグランではなくレストエリアなんですね^^;

モンベル 
アウトレットなのに正規値段って・・
私も思いますよ アウトレット品を置いてよ~って!!

オムチラのお猿さんに
大爆笑( ^∀^)ゲラゲラ
お猿さんも大変よね 何度も何十分もお仕事しなきゃだし!!

お天気が崩れる前にショッピングできてよかったですね
私も機会見つけて三井のアウトレット行ってみます
あの、骨型のドッグレスト見てみたいので 笑
2012年09月25日(Tue) 14:07
Re: タイトルなし
編集
> patakkoさん


そうなの~
ドッグレストなので、名前の通り休むだけ。
リードをとって遊ばせることはできないです。

欲を言えば、ドッグランまであると完璧よね!

モンベルね~
なんでなんだろーねー
私の知ってるアウトレットショップは
どこでも正規価格売り場の方が広い。

前にモンベル主催のイベントに参加したことがあって
そこでスタッフさんに聞いたことがあるの。
なんでセールをやらないんですか?って。
そしたらセールをやるってことは
本当はそれだけ値段を下げても利益がでるほどの
価格設定をしているってこと。
モンベルでは、最初からセールを考えずに
価格設定をしているんだって。

確かに言われてみれば
Tシャツ一枚の値段をとってみても
他のブランドより安いもんな~って
妙に納得してしまいました。

他のブランドはセールを狙うとして(笑)

上手にお買い物をしたいですね!
2012年09月26日(Wed) 09:29












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。