相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 柴吉さんのシルバーウィーク ~迷い迷い登山編~TOP埼玉県 ≫ 柴吉さんのシルバーウィーク ~迷い迷い登山編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

柴吉さんのシルバーウィーク ~迷い迷い登山編~

ど~も☆










関八州見晴台を後にして向かうは





相棒は柴犬さん





高山不動。


そこに行くには来た道をいったん戻り
また別の車道を歩いていきま~す。
そしてしばらくすると





相棒は柴犬さん





ずっしりと構えた社が現れました。





相棒は柴犬さん





荘厳、という感じの高山不動。





相棒は柴犬さん





ここで登山の無事を願います (-∧-)


んだ。
無事を願わずにはいられない。
だって、ア~タ。
ここからの道が





相棒は柴犬さん





わからねぇだよ~~~ (  ゚ ▽ ゚ ;)



もちろん事前にちょいと調べ
八徳という地点を経由すれば
グルッと1周して駐車場に戻れる、
ってことまでは分かっておるのだが


その八徳への行き方が分からねぇときたもんだ (;・∀・)





相棒は柴犬さん
           境内の銀杏





ってな訳で。
ここで聞き込み開始。
まんずは不動尊にいらした
数人のハイカーさんに聞いてみたのだが





相棒は柴犬さん
               境内をウロウロ中 





Nobody knows (・Θ・;)  あんれま~



ならば!と
ここでマイ登山史上初の
観光案内所に電話してみるも



改装中で不通 (; ̄ー ̄川



めげずにもういっちょ!っつ~ことで
次にかけた先(おそらく役場)では
男性が応対してくれたのだが・・・



登山道があるのかさえ分からず (。┰ω┰。)



ダメだ、こりゃ。


んで。
結局どーしたかというと
長くなっちまいますので・・・





相棒は柴犬さん





割愛いたします。  笑 



結論だけ言ってしまえば、紆余曲折の末
地元の人に登山口まで案内してもらいましたのぉ~ (*^-^*)





相棒は柴犬さん





そんな訳で。
よーやく登山道に入ることが出来た我ら一行。
するともっと早くに会いたかったハイカーさんが
後ろからやってきたので、すかさず道の確認 (笑)


すると。
八徳を経由せず林道に戻って行った方がいいと言われてしもた。
この先はずっと下って、それからそれなりにキツイ上りがあって
八徳に到達するからやめたほうがいいと。


ほいでも色々お話を聞かせてもらってるうちに
やっぱすこのまま行ってみるべ!ってことになり


グングン下りぃ~





相棒は柴犬さん





底に着いてぇ~





相棒は柴犬さん





登って~


車道に出た。





相棒は柴犬さん





ここがおそらくその八徳。
ここから次の登山道への道順は
この集落に出る前にすれ違った
ハイカーさんにしっかり聞いておいたので
迷うことなくイン。





相棒は柴犬さん





相棒は柴犬さん





そすて遂に





相棒は柴犬さん





顔振峠に到着。


ふぅ~ やっとこさ着いた。
とりあえずここまで来ればゴールが見えてくる。


この峠にはお茶屋さんがあって
裏手の山を登ると眺望が素晴らしい
展望台があるっつ~ことで





相棒は柴犬さん





根っこてんこ盛りの道を
登ること数分。


どや!?





相棒は柴犬さん





・・・・・ ( ̄_ ̄ i) 





相棒は柴犬さん





戻るべ。


さて。
お茶屋さんまで一旦戻り
そこからは登山道を一気に下ってゆく。





相棒は柴犬さん





四輪駆動の柴吉さん。
大好きな下りを速いリズムで
ドンドン突き進む ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o





相棒は柴犬さん





そすて。





相棒は柴犬さん





最後の、本当にこれで最後の車道歩きをして
よーやく





相棒は柴犬さん





愛しのマイカーのもとに戻ってきた (笑)


いやぁ~ 長かった!
今回は思って以上に長くかかりました。


最初は進み具合によって
ショートカットコースにしようかな
とか目論んでおったのだが
とんでもない! (●≧∀≦)
道が分からなさすぎて
蓋を開けてみれば
一番長いコースを辿ることになり
結局





相棒は柴犬さん





6時間ちょいの山旅に (^▽^;)



いやぁ~ 歩いたね、柴吉さん。
最後に清流で汗でも流すかね?





相棒は柴犬さん





と、駐車場のそばを流れる川に





相棒は柴犬さん





ポチャリ。


夏だったらワタクシも入りたくなるほど
澄んだきれいな川で体を冷やし
本日の登山は終了となりました。


今回は道が分からず人に聞きまくったり
鬱蒼としすぎる道を歩いたり
延々と続く林道に不安になったりと
いろいろあった登山でございましたが
とりあえず無事に下山できてヨカッタっす。


2回続けて「あんらま~」な山旅だったので
次こそは


迷わない明るいとこに行きたいよねっ♪
柴吉さん!






相棒は柴犬さん
 
↑遠くに登山とはかけ離れた格好をした人を見つけて固まる柴犬 笑





ほいでは皆様、よき週末を~






来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
頑張って歩いた柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ


☆あとがき☆
見晴台や不動尊にはそれなりの数のハイカーさんがいたけど
それ以外の山道で出会ったハイカーさんはたったの3人 (^_^;)
いったい・・・ みなさんどのルートを歩いてるんだろう?


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
かなり歩いたんだろうな~って読みながら思い、最後に6時間!
お疲れ様でした!
道がわからないって不安ですよね。
でも自力で?頑張って行ったのですね!
柴吉さんも元気なワンコで良かった(^.^)
うちの引きこもり犬なら、30分で動かなくなってるだろうな~
いままでの最高で2時間はあるのですけどね。
途中で道に迷ったから(^^;
2015年10月03日(Sat) 00:34
No title
編集
いやぁ、毎回毎回大した距離を歩きますね~
顔振峠まで行ったんですね!!車でしか通ったことない・・・

そういえばこの顔振峠って「かあぶり」と読むと思っていたのだけど、「こうぶり」が正式だとさっき知った(>_<)

川にインしている写真、河原温泉にでも入っているかのような柴吉っちゃんがかわいい(^^)
2015年10月03日(Sat) 10:44
はなママさんへ
編集
それまでの最高時間がやっぱり6時間ちょいだったので
今回、歩きながら記録更新するかもなぁ~と思ってたけど
更新はなりませんでした(笑)
ほいでも距離的には今回のほうが少ないと思います。
なんてたって迷い登山でしたから
立ち止まって人に聞いたり電話したりね (^▽^;)

柴吉さんは小さい頃から一緒に山に行ってるので
もう慣れてるんだと思います。
今回も一度も嫌がらずに歩いてくれて
コチラとしても助かります♪
2015年10月05日(Mon) 22:44
柴犬テツ父さんへ
編集
もっと手前で滝の前にでるコースもあるみたいなので
そちらでもいいなぁ~と最初は思ってたんだけど・・・
あの有様で (^▽^;)

顔振峠の読み方だけど登山本によると
テツ父さんが思ってた通りの「かあぶり」と書いてあるんですけど
実際に現地でお会いしたハイカーさんたちは「こうぶり」と言ってました。
やっぱり正式には後者なんですね。

この日もそこまで暑くはなかったけど
登りはやっぱり汗をかくし
私もインしてさっぱりしたかったくらいでしたよ (笑)
2015年10月05日(Mon) 22:51












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。