相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 周遊登山 ~山頂へ編~TOP茨城県 ≫ 周遊登山 ~山頂へ編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

周遊登山 ~山頂へ編~

ど~も☆











登山レポの続きを参りま~す。


さて、蜘蛛の巣が取り払われた
登山道を頂上目指して登ってゆきます。





相棒は柴犬さん





前回の記事でも書いたけど
この登山道は楽チンコースのハズ。
ところがどっこい。
結構勾配がきつくてのぉ~
運動不足のソロハイカーは
ゼーゼー言いながら登りましたわ (^▽^;)


そすてしばらく進むと視界が開け





相棒は柴犬さん





登山道も鬱蒼とした森の中から
明るい道になりました♪





相棒は柴犬さん





んで。





相棒は柴犬さん





とうちゃ~く (^○^)



山頂はさして広くないし
確かベンチとかもなかったかな?
あんまりのんびりするよーな感じではないので・・・





相棒は柴犬さん





そこで会った女性ソロハイカーさんと少しお話をして
早々に次を目指しま~す。


一旦下り東屋まで来たら





相棒は柴犬さん





今回のユーターン先としてる
観音様の方向へ向かいまする。


するとそちらの方向から
ひょっこり現れたハイカーさん。


ムフ♪
コチラもNo蜘蛛の巣道ねっ♪






相棒は柴犬さん





枝のお世話になることなく
またまた鬱蒼とした森の中を進みま~す・・・





相棒は柴犬さん





ん? どした?





相棒は柴犬さん





しばらく行ったところで
急に動かなくなった柴吉さん。


ワン連れ登山を楽しんでる方には
『あるある』かもしれんけど
山の中で急に立ち止まれると
飼い主はちと不安になる。


「なにか・・・ います? (  ゚ ▽ ゚ ;)」 と。


それでもちょいちょいリードを引っ張ってみると
歩き出したもんで、そのまま前へ進むと





相棒は柴犬さん





スゴッ!!!



ア~タ、この通行止めが分かってたのね!
だから立ち止まったのね!
柴吉さん、天才じゃん!



と、いーうことではないと思うが (^▽^;)


こーならもう戻るしかあるまい。
向きを変えると喜んで戻り始めた
柴吉さんでございました。





相棒は柴犬さん
          葉っぱに埋まる柴犬さん





そーしてまた山頂へ舞い戻った我ら一行。





相棒は柴犬さん





今度はそれぞれひとりで来られてる
男性ハイカーさんが3人いらして・・・


おしゃべり開始 (笑)


2人は何回もこの山に登ってるとのこと。
これは!とここぞとばかりに質問攻撃で
調べても分かなかったコースのことを
教えてもらいました。
なかなかいい情報をゲットできたので
こんどはそっちに行ってみようと思いま~す。


そしてまた来た道を、最初の分岐まで戻り





相棒は柴犬さん





そこから別のルートへ。


あっ、そー言えば。
この登山道。





相棒は柴犬さん





写真ではあまり分からないと思うけど
結構断崖絶壁です ( ̄∇ ̄;)


草が生い茂ってるのでパッと見は
安全快適登山道に見えるんだけど





相棒は柴犬さん





狭い登山道でよろけると
かなり危険でございます。





相棒は柴犬さん





そげなちと危ない登山道。
そして安全な登山道を抜け





相棒は柴犬さん





分岐までやってきた。





相棒は柴犬さん





ここでまた先ほどの男性ハイカーさんに会い
またもやおしゃべりを少し楽しみ
ワタクシは別の方向へエッサラホイ。





相棒は柴犬さん





グングン、ドンドン下っていき





相棒は柴犬さん





最初の舗装道に戻ってきました。
これで今回の登山は終了。
ほいでもお出かけは終わりませぬ。
いつもならバビューンと帰って終わりなんだけど
ちょっと寄り道していきま~す (^○^)








来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
やっぱり登山犬の?柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ


☆あとがき☆
こげな感じのお山だったので
あまりオススメはできませんが
表から登ったらもっと『いい山』なのかもしれません。



スポンサーサイト
キャンプ 茨城県 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。