相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 早春ハイキング ~阻まれる道編~TOP千葉県 ≫ 早春ハイキング ~阻まれる道編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

早春ハイキング ~阻まれる道編~

ど~も☆









永遠に続く階段を
上ったり下りたりを繰り返す我らが一行。
階段横っちょを歩けるときは
そっちを選びながら





相棒は柴犬さん





エッチラオッチラ進んでく。


意外にも柴吉さんは
お饅頭顔を炸裂されることなく
私の前をちゃ~んと歩いてました (^○^)





相棒は柴犬さん





ヨカッタわぁ~
これで階段前でいちいち拒否られたら
ひとりといっぴき山に取り残されるところだったわ (≧∀≦)


な~んて思いつつ
さらに進んでゆくと





相棒は柴犬さん





ついに国道が見えた!


やっとこさここまで来たかと
少し胸をなでおろすワタクシ。
っちゅ~のも。
実はさっき地元のハイカーさんとすれ違った時に
「この階段はいつまで続きますか?」と聞いてみたのだ。
すると「この山を越えたらナンタラカンタラ」との説明が。


えっーと・・・
結局お答えがよく分からんかったのだが (^▽^;)
おそらくその先にある国道に出たら
もう階段は終わりなのであろう、と推測。





相棒は柴犬さん





だもんでこれでよーやく
フツーの登山道になると思ったのでガス。


よかったね~ 柴吉さん。
この国道を渡って次のお山に入れば
ルンルン登山道が待って・・・






相棒は柴犬さん





ないがな (・Θ・;)



うんにゃ。
きっと山に入ってすぐだからだよ。
これを登りきればきっと・・・





相棒は柴犬さん





・・・・・ (; ̄ー ̄川



もとい!
あの東屋を通り過ぎればきっと・・・





相棒は柴犬さん





また階段だらけでねぇ~のぉ~ (●≧∀≦)



結局、このお山も最後まで
ずっーと階段でございました。


ほいでもね
このルート唯一の展望があったり





相棒は柴犬さん





あとはもう諦めの境地に入ったからかしら?
最後にはあまり階段が気にならなくなってました (笑)


そげな感じでこの山も超えると
林道にぶつかった。





相棒は柴犬さん





いつもなら 「あんだよ、林道かよ」と思うんだけど
あれほどの階段オンパの後には
とっても魅力的に感じるこの舗装道  ( ̄m ̄*)


さぁ、このまま今回の目的地である
『ユートピア笠森』までのんびり歩いてこう!


と、思ったのでありますが





相棒は柴犬さん





想定外の野営場がお目見え ( ̄_ ̄ i)



なんなのこれ?
いくらキャンプ好きとは言え今はいらないし
それに今回のルートはなにかと
想定外のことが起こりまくる。
まんずは階段でしょ。
それから途中で『夕焼け台』という
展望スポットがあるハズなのに
それもなかった。
それにそれにさっきの東屋からは
ダムが見えるハズだったのに
それもナシ。
そすてこの林道。
本来ならば尾根歩きをしながら
ユートピアまで行けるハズなのに
有無も言わさず林道歩きが始まった。


う~む~ わかんない。


人気がまったくない林道なゆえ
聞ける人もいない。


ってことは?





相棒は柴犬さん





ユーターン。



そすて林道に入ってすぐにあった
この橋を渡ってみることにした。





相棒は柴犬さん





ちょいと不気味な感じはするが
この先がユートピアかもしれんし。
どれどれ・・・





相棒は柴犬さん





ほぉ! なかなかの眺めじゃん!
しかもこれが噂の?ダムじゃない!?


しかも向こうには





相棒は柴犬さん





柴吉さんが喜びそうな広場があいますぞい♪


このまま橋を渡って行けば
きっとそこにも行け・・・





相棒は柴犬さん





ないらしい lllll(-_-;)lllll



う~む~
このルート。
なかなかのツワモノである。


ならば残る道はアレしかないっ!
林道を逆方向へ行くのだ!


ってことで。
先ほど出た林道入り口を通り過ぎ
さらに歩いてくと





相棒は柴犬さん





おっ! 
どうやら今回こそは・・・


の続きを最後まで一気に書いちまおう!と
思っておりやしたが
なかなかの長文になってしもたので・・・


また続きは次回ってことで (^▽^;)


すいやせ~ん。









来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
動物のカンは働かなかった柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ


☆あとがき☆
あんときはいらなかったけど
なんだかちょっと気になる野営場 (笑)




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
う~、一難去ってまた一難・・・

果たして今回チーム白黒にすばらしか出来事が訪れるのだろうか・・・・
それとも更なる困難が二人に降りかかるのだろうか・・・・

次回に続く!!

楽しみにしてますよ~ん(^^)/
2015年03月06日(Fri) 00:01
No title
編集
階段地獄(←私、山に設置されている階段苦手・・)
階段地獄なんて言ったらとても失礼だと思うけど
ずっと階段だと、大変だよね・・歩きにくいよね~
(階段を設置してくださった方々には申し訳ないですけど・・)

今回柴吉ちゃん、常に先頭をあるいてて表情も凛々しいね!
なんかカッコいいよ!柴吉ちゃん
私も、山の空気吸いに行きたくなっちゃったな~♪


2015年03月06日(Fri) 09:33
柴犬テツ父さんへ
編集
最大の災難といえば
やはりワタクシの捻挫でございましょう (^▽^;)

どうしてそうなったのかも
次回に判明いたします。

乞うご期待!? (笑)
2015年03月06日(Fri) 23:10
patakkoさんへ
編集
おそらく安全のために設置したんだと思うけど
もしツルツルすべるとか、そんな状態じゃなければ
自然のままのほうがいいよね。

建物の中にある階段と違って
一歩一歩フツーに上り下りできる
幅や高さじゃなかったりするから
歩きづらいじゃん。

もしかしたらハイカーさんの数が少ないのも
これが一因かも!?

出会った人の数もとても少なかったし
みなさん地元の人で
健康のためにジャージで歩いてる人が多かったです。

パタコさんちの方は
まだまだ山に雪があるのかな?
これから新緑の季節にかけて
山に行きたくなるよね!
2015年03月06日(Fri) 23:17
No title
編集
いつも読み逃げでごめんなさいm(__)m

ワタシも山の階段は苦手です~
こんなに階段が続いたら心折れますって・・・
柴吉ちゃんもがんばりましたね~エライ!
やっぱり里山駆け回っていた柴っ子は日本の山には強いのかもしれませんね( *´艸`)
我が家も赤城の黒檜山や筑波山に一緒に連れて行った時は
飼い主の心配もよそに、生き生きとルンルンと歩いてくれましたから~

また、記事楽しみにしてまーす
2015年03月07日(Sat) 01:00
kumiさんへ
編集
まさかの階段オンパに飼い主のほうが嫌になりましたが
柴吉さんは意外にも最後まで嫌がらずに歩いてくれましたぁ~ (^○^)

階段が多い山はあるけど
あそこまで続くのはめずらしいよね?

ジャージを着て歩いてる人とかいたけど
健康のため、足腰を鍛えるのにはいいかもしれません。
そういえば、山の中ですれ違った人は
みんな地元の人っぽかったなぁ。
観音堂の方は観光客ばかりでしたけどねん。



2015年03月07日(Sat) 14:56












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。