相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2012年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワンコと登山 ~愛宕山・難台山・吾国山縦走Vol.5

ど~も☆









最終編デス。



難台山頂を早々に後にしようと思ったのですが
相棒が空をじーーーっと見つめています。
「なにかいる?」と、私も見上げてみると





DSC00181.jpg





わあ~~~~  ヽ(*^^*)ノ





DSC00180.jpg





パラグライダー!
ここのお山にはパラグライダーのスクールもあるみたいで
登山道にもたびたび案内板が出てました。
こんな青空の中、鳥と一緒に飛べたら楽しいだろうな~





DSC00183.jpg





私たちは地上で、駐車場を目指し
一歩づつ進んでいくだけですよ~





DSC00186.jpg





途中には視界が開ける場所があるのですが
案内板も何もないので
「あれって筑波山かな~」とか、想像したりして (笑)





DSC00190.jpg





DSC00194.jpg





そして登っているときには気付かなかったけれど
登山道からちょっと外れた道を見つけました。



そこからの景色も





DSC00199.jpg





なかなかのモンでしたよ~  \(^▽^)/





DSC00204.jpg
            紅葉できれいでした♪





DSC00202.jpg





さあ、団子石峠まで戻ってきたので、あとひとふんばり。





DSC00206.jpg





相棒は平らな落ち葉の積もった登山道が大好き。
いつでもスイッチ入りま~す。





DSC00207.jpg





ダッシュ! ダッシュ!!





DSC00208.jpg





展望台も見えてきて、ゴールはもう間近。





DSC00214.jpg





今回も相棒と楽しんだ日帰り登山。





DSC00212.jpg





途中でじゃれたり、ハッスルしたり
話しかけながら、笑いながら、一緒に山を楽しむ。





DSC00215.jpg





とっても幸せな時間です  ヾ(@^▽^@)ノ



今回は「時間がなくなったらユーターンすればいいや」
なーんて気持ちで登ったから時間切れになっちゃったけど
そんな登山もアリアリ。
安全に下山できればすべて良し、でしょ? (笑)



さあ~て、次はどのお山に登ろうかな。









ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


☆あとがき☆
今、ちょっと話題になりつつある?『ガチ山ガール』
休憩所なんかに目もくれず、多少の雨なら決行
写真を撮るなんてもってのほか!
という、登ることに専念した山ガールみたい。
私に当てはまることと言えば・・・
『ガール』の部分は置いておくとして(爆)
休憩所なんかには目もくれないってことだけかな (笑)
雨なら相棒は固まって動かないので行かないし
写真はブログ用に撮りまくるし (汗)

私は・・・ マイスタイルで行くってことで。
それがイチバン!
























スポンサーサイト

ワンコと登山 ~愛宕山・難台山・吾国山縦走Vol.4~

ど~も☆








続編デス。
吾国山に向けてしばらく進んだら





DSC00150.jpg





結構な急坂が待ち構えておられました w( ̄▽ ̄;)w



しかも落ち葉で覆われているし
その下は雨で湿った土・・・
ハイ、スベリます (;^_^A




DSC00151.jpg





人間様と違い、強力なスベリ止め?肉球を4つもお持ちのワンコ様は



直滑降でズイーーーーーン ((((( ( (ヽ(;^0^)/



ロングリードが伸びきって
ワタクシがよろけるほどの勢いでございました ( ̄ェ ̄;)



ワタクシはと言えば・・・
ちゃんと準備されている階段?通路?を使って
ジグザグに降りていきます。





①





相棒に 「ちょっと待って~~~~」 と、言いながらね (笑)
その急坂を降りて、しばらく進んだんだけど・・・





DSC00153.jpg





時計を見る。 ちょっと考える。 決断する。



吾国山頂を前にユーターン。



なぜって?
時間切れ~  (。>0<。)




DSC00173.jpg





私の山登りには鉄則があります。
それは午後2時までに下山すること。
これはもちろん安全のため。
登山は危険と隣り合わせ。何があるかわからない。
だから時間的に余裕を持たせた行動をとる事が大事。





今回、このまま吾国山頂を目指すと
明らかに午後2時までには下山できない計算。
登山する人なら誰でもそうだと思うけど
やっぱり頂を目指したい。そこからの景色が見たい。
でもそれと安全を天秤にかけたら、後者が勝つ(べき)。





DSC00184.jpg





それにここはエベレストやマッキンリーと違って
いつでも登れちゃうしね (スケールでかすぎ? 笑)



もう1年半も前のことだから、吾国山頂からの景色は
どんなだったか忘れちゃったけど
これも、また次回のお楽しみってことで (^○^)



さて、ユーターンすれば待ち構えているのが
さっきの急坂。
帰りはもちろん登り坂になっちゃいます。





DSC00157.jpg





『えーー 行くのーーー?』 的なお顔の我が柴犬さん ( ̄△ ̄;)
さあ、登りますよ~!





DSC00158.jpg





ハイ、登る気ゼロでございます ( ̄ェ ̄;) 



おいっ。歩け~~~~





DSC00159.jpg





虚しく伸びきるロングリード。
でも、わたしゃ、君を抱っこして登る気はございませんですわよ。





②





大マジで。





DSC00160.jpg





私の強い意志を悟ったのか





DSC00165.jpg





はたまた単に諦めたのか
ノロノロと歩き始めましたよん (笑)





DSC00164.jpg





さあ、頑張ってとりあえず難台山頂を目指しますよ。





DSC00169.jpg
      後方に見えるのが難台山、たぶん (汗)





急坂をクリアーして、自信復活&元気復活の柴犬さん。





DSC00174.jpg





枝で遊ぶ余裕まででてきましたよ (*^-^)
これならちゃんと最後まで歩いてくれるでしょう。
ふう~ ひと安心♪






DSC00170.jpg





葉っぱが陽に照らされてキラキラ光る美しい景色を堪能しながら





DSC00172.jpg





山頂に戻ってくると、そこには





③





ランチ族のみなさまが (笑)
時計を見ればちょうどお昼。
私と相棒はお水だけ補給して次を目指しますよ!



この続きはまた明日ね♪








ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
























ワンコと登山 ~愛宕山・難台山・吾国山縦走Vol.3~

ど~も☆










昨日の続きデス。





DSC00119.jpg





団子石を過ぎると、難台山頂に到達するまでに、ふたつほど名所がお目見えします。
ひとつは





DSC00126.jpg





獅子ケ鼻。



これは・・・



なんでしょう???   ( ̄∇ ̄;)





DSC00127.jpg





ワタクシには単なる岩に見えますが・・・
名前の由来は・・・



不明です ( ̄Θ ̄;)





DSC00132.jpg





そして、またしばらく進むと現れるふたつめの名所がコレ。





DSC00136.jpg





屏風岩。
かなり大きくて迫力があります!
名前の由来はきっとこのまま『屏風みたい』だからよね、きっと (笑)
この名所を過ぎると、だんだん登山道も細くなってきて





DSC00135.jpg





DSC00138.jpg





前回の筑波山のように
ちょっと岩ゴロゴロ道も出てきます。





DSC00195.jpg





DSC00139.jpg





でも、特に危険箇所もないし
ロープも張ってあるので安心して登っていけます。





DSC00198.jpg





これらをクリアーすれば





DSC00142.jpg





とおちゃ~~~~~く  \(^▽^)/


難台山の山頂は平らで結構広めなので
ゆっくりお休みするにはいいトコです。
この時は男性ハイカーさんがおひとり食事をしていらっしゃいました。



朝から何も口にしていない私。
さすがにお腹ペコペコ。
ザックからコンビにおにぎりを出して食べ始めると熱視線が ( ̄_ ̄ i)





DSC00143.jpg





ジーーーーーーーー

     ジーーーーーーーー

         ジーーーーーーーー



あげるしかないよね。
いつでも負けちゃう、この眼力に (^_^;)





DSC00141.jpg
      山頂にありました。那須岳まで見えるらしいけど。





登山中はちゃんと座って食事をしない私。
サクッと食べて、次に進みます。
目指すは吾国山。





DSC00144.jpg





奥に見えるのがその吾国山 (だと思われます 汗)
やはりここからもアップダウンの繰り返しで
エッチラオッチラ進んでいきます。





DSC00148.jpg





登山をしていると、外国のハイカーさんにお会いすることがありますが
今回はアメリカ人のご夫婦に出会いました。
しばらく立ち話をしたのですが
ご主人のお仕事の都合で日本にいらしていて、来年帰国するそうです。
その前にできるだけ登山がしたくて、こうして回っているとのこと。
外国で登山、いいですね~~~♪





DSC00146.jpg





前回の筑波山は中国人の方が割といらっしゃったし
印象に残っているのは、以前出会ったアメリカとヨーロッパの男性コンビ。
狭い急な登山道を、すんごいゼーハーしているのに
それでもおしゃべりをやめずに登ってきてました。
そんな息切れの中、それでも相棒のことを褒めてくれて
嬉しいやら、おかしいやら。



そんな人との出会いも登山の魅力のひとつですね (o^-^o)



さてさて、そんなワクワク登山。
まだまだ続きますよ~♪ (しつこくても 笑)












ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

















ワンコと登山 ~愛宕山・難台山・吾国山縦走Vol.2~

ど~も☆








しばらく歩きやすい登山道を進んでいると





DSC00090.jpg





出たっ!
さて、どちらに行く?
左の急な上り坂か、右の巻き道か? 

   (左の道は生で見ると、それなりの角度です)





DSC00091.jpg





やはりそーきたか・・・ (汗) 
楽チンな方へ流れていく我が柴犬さん。
でも、まだ歩き始めたばっかりだから脚も元気!
それに、少しは『登山』しないとね~
ってことで



「こっち~~~~」





DSC00092.jpg





左をチョイスよん。





DSC00094.jpg





そしてしばらくすると、また現る





DSC00097.jpg





左の登りと右の巻き道。
さあ、どおする?





DSC00098.jpg





どっちに行くかね?





DSC00099.jpg





おっ! ヾ(@^▽^@)ノ





DSC00100.jpg





クライマー相棒。
自らハードな方をチョイスしましたよん。
この登りは、上の方へ行くほど勾配がきつかった。
ゼーハーし始めたところで見えてきたものは





DSC00101.jpg





展望台。
でもこれには登らずスル~
なぜなら、以前、この手のものに頭をゴツーンとやっちまって
病院でCTを撮るハメになったことがあるから (;^_^A



この南山展望台を過ぎると
アップ





DSC00103.jpg





ダウン





DSC00102.jpg





の繰り返し。
それぞれの勾配はすっごいキツイものではないけど
アップ→平坦→ダウンの繰り返しは、結構脚にきますわよ (ノ゚ο゚)ノ
しかも、もう巻き道はありませぬ。





DSC00112.jpg





それでも天気はいいし、平坦な道は登山っぽくはないけど
相棒とじゃれたりしながら進んでいくのは本当に楽しい  ヽ(*^^*)ノ



そして辿り着いたところが団子石峠。





DSC00114.jpg
    よくわかんないけど、団子石峠にあった休憩場所?





ここから本格的に次の難台山に向かって登っていくことになります。
少し行くとお目見えするのが





DSC00117.jpg





団子石。
なぜ、これを団子石と命名したのか・・・





DSC00116.jpg





不明です (¬w¬*)


この後もずっーと続くアップダウン。
でもこの季節だからこそ木々の合間から見える景色。





DSC00118.jpg





すれ違うハイカーも少なくて
静かな、穏やかな、そして楽しい登山が続きま~す (^○^)





そしてお話も続きま~す♪










ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村








































ワンコと登山 ~愛宕山・難台山・吾国山縦走Vo.1~

ど~も☆








せっかくの3連休。
キャンプに行こうと目論んでいたけど
天気がね・・・ イマイチ (涙)
なんてたって、雨が降ったら行かないへたれキャンパーだから~ (;^_^A



土曜日も狙ってた辺りの天気があんまりよくない。
それに、『また山においでよ』の影響モロ受けなのか
山に行きたくてしょーがない (笑)
ってことで。





DSC00079.jpg





行ってきました!
日曜日に!!
愛宕山・難台山・吾国山の縦走コース!!!



ここのお山は2回目。
しかも前回は去年の5月。
つまり1年半ぶり。
なので・・・





DSC00075.jpg





どんな山だったか忘れちゃった ( ̄∇ ̄;)



登っていて、「あ、そうそう、こんな感じだった」みたいな (笑)
本当は久々に奥多摩の方に行こうかとも考えたんだけど
3連休最終日の中央道渋滞はヒドイ。
あれこれ考えて、インターからのアクセスもよいこのお山にしました。



駐車場に到着したのは8時ごろ。





DSC00217.jpg
  これは下山時に撮影。 朝はもっとガラ~ンとしてました。





ここはすでに愛宕山。
車で登ってきちゃってるので
愛宕・難台・吾国の縦走と言っても
すでに最初の山はクリヤーしちゃってる感じ (^▽^;)





DSC00078.jpg
            駐車場からの眺め





さて、登山靴に履き替えて出発しますよ~
ここから登山口までアスファルトの道をテクテク歩き





DSC00080.jpg





登山口に到着。
8時半ごろ登山開始デス。
最初はこんなゆるい感じの登山道が続くので





DSC00088.jpg





こんな楽チン登山だったかしら???と余裕かましだしたけど
そうでもなかったことに、その後に気付かされるのよね~   



しっかし、この日はいい天気 ヾ(@^▽^@)ノ





DSC00087.jpg





空は青く、風もなく、空気はおいしい。
絶好の登山日和です♪





DSC00089.jpg





相棒も、大好きな落ち葉の絨毯に大喜び!
最初からハッスル気分で登っていきます。



その結果





①





( ̄▽ ̄;)!!  

   ( ̄ェ ̄;)   

      (|||_|||)









2日前の雨が染み込んだ柔らかい土に





②





思いっきり刷り込みをしていただきまして





③





こげな状態に ( ̄▽ ̄;)



この柴犬さん。
登山終了後に思いっきりフキフキされたことは言うまでもありません (笑)



そんな真っ黒柴シバさんとの山行のお話は
明日に続きま~す。







ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



☆あとがき☆
高尾山も紅葉がきれいだから
混むだろーなーと思っていたら・・・
案の定、ケーブルカー70分待ちだったそうです (情報源は新聞デス)




















登山ナウ♪


ど~も☆


登山中は電波弱くてアップできませんでした。

只今、登山終了したとこ。

天気よくて気持ちよかった!


キャンプじゃないお泊り旅行 ~最終編~

ど~も☆








翌朝。
前日の天気予報で、山沿いは朝まで雨か雪が残るかも?と言っていたけど・・・
その通りの天気になっちゃった (|||▽||| )





DSC00012.jpg
           よわ~い雨が降ってます(涙)





普段なら、地面が濡れているだけでお散歩に行きたがらない相棒ですが
お出かけ中は、ウソのようにグイグイ歩くことがあります。





DSC00009.jpg





しょうがないので? お散歩に (笑)
雨もかなり弱いので、ジャケットのフードを被っちゃえば
傘もいらないくらいです。



んでも



すんごい寒いけどね  o( ̄ー ̄;)ゞ

                    たぶん5℃ない・・・





DSC00044.jpg
          犬毛全開の相棒は元気いっぱい!






そんな元気印の柴犬さんをハッスルさせるために
こちらに連れてきましたよん♪





DSC00016.jpg





ドッグラン (o^-^o)
幸運にもだ~れもいない。
なので・・・





DSC00020.jpg





大はしゃぎ~~~~ \(^▽^)/





DSC00026.jpg





おかげさまで、お腹は泥だらけになりましたが (汗)





DSC00018.jpg





相棒の楽しそうなお顔をみれれば、それで満足 ヽ(*^^*)ノ
さて、お部屋に戻って、帰り支度を整えてからレストランへ。
朝食は





DSC00031.jpg





やっぱり洋食。
これがメインプレートで
おかわり自由のパンとドリンクとサラダバーが付きます。



そして、こちらでも





DSC00033.jpg





やっぱりマットは使わないお方がひとり (^_^;)



朝食は部屋食プランの方もレストランを利用されるようで
わんこ連れではない方もいらっしゃいましたが
ワンコ連れでも窮屈な思いはしなくて済みましたよ♪



そんな犬連れではない方が利用するのがこちらのコテージ。





DSC00052.jpg





2階のベランダにはバーベキューグリルが置いてあったし
こんなところにも。





DSC00053.jpg





今の時期はちょっと寒いけど
春や秋にはよさそーですねー





DSC00013.jpg
     左側に写っているのが犬連れじゃない方のコテージ





DSC00045.jpg
      ワンコOKコテージからレストランへ続く木の廊下





DSC00054.jpg
         奥に写っているのが、そのレストラン





DSC00050.jpg
          そのレストラン裏手からみた景色





さて、チェックアウト時間は11時。
楽しかった時間もそろそろ終わり。
帰り道もちょっとだけ寄り道して





DSC00055.jpg





滝見物。
夏だったら川遊びできそうな感じのところでしたが
今は寒すぎて、早々に退散 (^_^;)
だって





DSC00058.jpg





雪降ってたし  ( ̄_ ̄ i)



でも山を下りるとすっかり雨(雪)は止んでて





DSC00062.jpg
           山の方はガスってますね・・・





途中のサービスエリアでは





DSC00066.jpg





真っ青っ!!!





DSC00074.jpg





相棒とのんびり休憩を楽しみました (o^-^o)





DSC00072.jpg





そんなこんなのキャンプじゃないお泊り旅行。
とっても楽しかったです!
コテージもよかったし
また行きたいな~と思える場所でした。



さあて。
次はまた布の壁のお家かな (笑)









ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村












キャンプじゃないお泊り旅行 ~わんこ用アメニティ編~

ど~も☆








夕飯を終え、外へ出ると



ゴーーーーーーーーーー



すんごい風  ( ̄∇ ̄;)
雨は止んだものの、その代わりに風がやってきちゃいました。
でも、今宵は布の壁とは違う頑丈なコテージ。
安心して過ごせます♪



でも、そんな安心の中でジッとしてられないワタクシ。
外へ写真撮影に出かけましたとさ (笑)





DSC09981.jpg





那須の紅葉は、もう終盤のようです。





DSC09982.jpg





左側がワンコと一緒に滞在できるコテージで
それぞれのコテージが、こんな感じの木の廊下でつながっています。





DSC09980.jpg





さきほど食事をしたレストランがある建物の裏手はこんな感じで
コテージから、この木の廊下を渡って行くことができます。





DSC09992.jpg





その廊下から更に下がったところが第二駐車場。
それぞれのコテージには専用駐車場がないので
荷物の上げ下ろし以外のときは、フロントそばの第一か
ここの第二駐車場に車を止めます。





DSC09993.jpg





このコテージ群の裏手には、さらにペンション群がありました。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが
第二駐車場から木の門をくぐると
点々とペンションがあって
こちらもやっぱり木の廊下でつながってたりしました。



さて、しばらくカメラ片手にウロウロしましたが
あまりの強風で葉っぱが顔に激突するし
人気の無いところを歩くのはそれなりに怖いので・・・ 退散 (^_^;)





DSC09998.jpg





ちょっとここでワンコ用アメニティのご紹介を。
まんず、玄関ポーチには





DSC09979.jpg





ワンコ用のごみ箱。
うんPを部屋の中にもっていかなくても済みます (笑)



んで、玄関の中へ入ると、これが置いてありました。 
雨でお腹まで汚れちゃったりしたので
すごい重宝しましたよ!





DSC00028.jpg





そーいえば、ホテルの正面玄関にも
ワンコ用のタオルが置いてあったし
ワンコ連れには本当にありがたいホテルでした ヽ(*^^*)ノ



そして、お部屋の中には
ワンコ専用のタオルや粘着テープをはじめ



DSC00029.jpg





大型犬まで入れそーなケージや





DSC09956.jpg





トイレや食器までちゃんと用意されています。
食器のところには、おやつまでありました!(2袋も!!)





①





これだけそろっているので
持っていくものはベッドだけで十分かもしれません (人のベッドはワンコ禁止です)



キャンプなら本を読んだりして過ごす夜ですが
今夜は、もう一度温泉に浸かってまったり・・・
のんびりするなあ~~~♪
風や雨、おまけに結露まで気にしなくていいし! (笑)



そんな快適なお部屋でご就寝で~す ヾ(@^▽^@)ノ
翌日のお話はまた明日ね!






ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村















キャンプじゃないお泊り旅行 ~おいしい夕食編~

ど~も☆







温泉にもつかり、まったりした後は、夕食タ~~イム (o^-^o)
今回利用したプランは夕食も朝食もレストランでいただきます。
そのレストランはフロントがある建物の中にあるので
コテージからテクテク歩いて移動です (雨は小雨になってました)





DSC09985.jpg
              右側の建物がレストランです





人間様だけのお泊りの場合は部屋食プランもあるよーですが
ワンコ連れの場合は、強制的に?レストランでお食事です (笑)
でも、ワンコ連れには優しいお宿。
レストランもワンコと一緒にはいれま~す ヽ(*^^*)ノ





DSC09975.jpg
      分かりにくいと思いますが、レストランにいます(笑)





①





さて、本日のお食事は・・・
えっーーと・・・  えっーーーと・・・  なんだろ??? (汗)
これはフランス料理なのか、なんなのか・・・ (大汗)
えっーーーと・・・ととと・・・



洋食ってことでお願いします  ゞ( ̄∇ ̄;)



まんず、出てきたのがコレ。





DSC09964.jpg





『ナンタラカンタラ』 って、説明を受けましたが・・・
覚えておりませぬ (汗)    

           洋食ってナントカソース仕立てとか、ナントカ添えとか、訳わからんのだよ

でも、確実に覚えているのが、左がハムで右がチーズってこと (笑)

んで、コレ。





DSC09967.jpg





これは・・・ずわい蟹と・・・えっーーと・・・ えっーーと・・・



んーーーー! もう、やめっ!!



「美味しいければいい」っていう、無頓着な私が食事を紹介することに無理がある ( ̄∇ ̄;)
って、ことでズラズラ写真だけ並べていきま~す (笑)





DSC09970.jpg





②





DSC09973.jpg
       メインの前のお口直しらしいです (冷たい果物)





DSC09976.jpg





DSC09977.jpg





以上、前菜からデザートまででした。



お食事の間の相棒と言えば
ワンコがやってくるたびに偵察はしてましたが (^_^;)





DSC09968.jpg





基本、大人しくまっていてくれています (o^-^o)





③
     ホテルからせっかく借りたマットには乗らないけど(笑)





相棒はレストランに来る前にお部屋で食事は済ませてきたけど
ワンコ用の食事もありますよ~
当日お願いしてもできるものと
予約しておかなければいけないものがあるみたいです。



あっ、そうそう。
そーいえば、ホテルからこんなプレゼントをい頂いたんですよ♪
お部屋の中に置いてありました ヽ(*^^*)ノ





④





あら~~~♪ お菓子~~~~♪
って、ルンルン気分で電気ポットでお湯を沸して
お茶のスタンバイOK!





DSC09947.jpg





「いったっだきま~す♪」 ってパクリ。



ん??? 



あっぎゃーーーーーー!!!





⑤





それはタオルであった  ( ̄ェ ̄;)





お菓子じゃない。 圧縮タオル。
よく見ると、そー書いてあったよ・・・  llllll(-_-;)llllll









なんなんだろ? このマヌケな感じ・・・ ( ̄_ ̄ i)







ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村












キャンプじゃないお泊り旅行 ~本日のお宿編~

ど~も☆









昨日の続きデス。



那須ガーデンアウトレットの駐車場に戻ってきたときには
雨が本降りに (|||▽||| )
相棒のアメ車を車に突っ込み、今宵のお宿へレッツラゴ~



知らない街でのドライブはカーナビ命。
遠回りの道だろうが、もっといいルートがあろうが
「右です」と言われれば右へ曲がり
「左です」と言われれば左へ曲がる。



んで、到着。





DSC09987.jpg





真っ暗 (^_^;)



もっと明るいうちに到着して
の~んびり寛ごうと目論んでいたけど・・・ すっかり闇 (涙)
この建物はフロントなんだけど、明るい時に撮影するとこんな感じデス。





①





正直 「えっ!?これがフロント???」 と突っ込みたくなるほどちっこい (笑)
でも、狭くてギューギューとか、みすぼらしい感じとかじゃなくて
大きな豪華ホテルにはない良さが出てる感じのフロントです♪



こちらでチェックインを済ませ、いよいよ期待膨らむお部屋へGO~
外に停めた車に戻り、車で移動。
というのも、こちらのホテルはすべてがコテージタイプ。
フロントのある建物を境に、右にワンコOKのコテージ。
反対側にはそうでないコテージが並んでいます。



んで、今宵の我が家はコチラ。





DSC09996.jpg





かわええ~~~ ヽ(*^^*)ノ



これ丸ごと1棟ではなくて、ドアーがふたつあって2組利用できる作りとなってます。
さあ!いよいよ中に入りますよ~
まず、玄関から入ると寝室があります。





DSC09948.jpg





今宵はイージーキャンパーより
設営撤収不要な、更にイージーなベッドでご就寝です (笑)



そして階段を下りて続くのがリビング。





DSC00001.jpg





写真のように、ソファ、テーブル、テレビ、ケージなどが揃った
とても快適なリビングがあります (o^-^o)



ん? 階段? と思った方もいるかしらん?
階段と言っても、寝室とリビングをつなぐ3段の段差だけですよ。
こんな風に。





DSC00002.jpg
     手すりにかかったタオル・・・ 汚らしくてすいません(汗)





この段差がない、フラットに続くお部屋もあるようで
小型犬や老犬と一緒の飼い主さんが優先されるみたいです。



そして、リビングから見上げるとこんな感じ。





DSC09953.jpg





解放感たっぷり!



あとは・・・





DSC09942.jpg





電子レンジ、冷蔵庫、電気ポットも置いてあって
すっごい重宝しました!



そして、そして、こちらのコテージにはなんと!!!





DSC09939.jpg





お風呂が!!!



じゃなくて・・・  そうなんだけど
これだけ見ると、ただの『自宅のお風呂』に見えますが
なんと



温泉が出るのであります!!!



ホテルには大浴場がありませんが
ちゃんとお部屋にいながら温泉が堪能できるのです (o^∇^o)
大きなお風呂も旅行の醍醐味だけど
部屋から出ることなく、のんびり温泉に浸かるのもイイもんですよ~





DSC09938.jpg





夕食まで時間があったので、ゆったり温泉に浸かってのんびり (o^-^o)
相棒は、最初はウロチョロしまくって落ち着きなかったけど





DSC09951.jpg





そのうちに





DSC09955.jpg





よーやく自分の居場所を見つけたようです (笑)





DSC09959.jpg





さて、そろそろ夕飯のお時間です。



美味しいお話はまた明日ね!







ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


キャンプじゃないお泊り旅行 ~アウトレット寄り道編~

ど~も☆









週末は、久々に布の壁じゃないところにお泊りしてきましたよ (笑)





DSC00003.jpg





いつもは天候にバッチリ左右される、セフル式お宿にお泊りの相棒とワタシ。
今回ばかりは、雨がジャージャー降ろうが、木枯らし一番が吹き荒れようが
ビクともしない、ちゃんとした『ホテル』にご宿泊  (゚∇^*)



このお宿は・・・



の前に、こちらに寄り道 (笑)





DSC09933.jpg





お約束の?アウトレット \(^▽^)/
こちらは、ワンコもお店に入れちゃう那須ガーデンアウトレット。
ここに来たのは2回目。
だから2時間ぐらいフラフラできれば十分かなあと思っていたけど
結局、4時間ぐらい滞在 (汗)
オナゴのお買い物なんて、こんなもんです?



そしてこちらもお約束の?





DSC09924.jpg





相棒のアメ車  ☆^∇゜)
アウトレットでお買い物時の必需品。
これ引いて、小雨の中、フラフラお買い物♪



しかし、天気が悪いせいかもしれないけど





DSC09922.jpg





人がいな~い (^▽^;)





DSC09927.jpg





前回来たときは晴れてたけど、それでも空いてた。
きっと、いっつもこんな感じなのかな。
そのうち人は増えてきたけど
混んでると買い物しずらくなるから、これくらいが丁度よいよね (^○^)



ワンコ用の施設は、今回は行かなかったけど
DOGDEPTのDog Garden Resortがあります。





DSC08806.jpg
         注)これは鶴ヶ島店の写真です





そこにはドッグランもあるし、ワンコと一緒に入れるレストランもあるので
こんな寒い雨の日でも、安心して一緒に食事ができますよ~ (*^-^)



そして駐車場のそばには、こんなスペースもあります。





DSC09937.jpg





ワンコ用ではないけど、ちょっとお散歩できるし
ちっちゃな川もあったりして、休憩するにはいい場所ですよ。





DSC09935.jpg





DSC09934.jpg





今回のお買い物で思ったんだけど
那須ガーデンアウトレットは、『洋服屋さん』が多いなあ~って。
バッグとかお財布を扱ってるショップとか
食器を扱ってるショップとか、そいうものが少ないように感じました。





DSC09930.jpg





ワンコグッズは、ドッグデプトとペットパラダイスの2店舗がありますよ~ (^○^)



さて、気が付けばホテルのチェックイン時間をすっかり過ぎてる ( ̄□ ̄;)!! 
早々にインして、のんびりしようと思ってたのに・・・
んじゃ、ホテルに向かいます!



この続きはまた明日ねん♪






ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村










お出かけナウ♪


雨だけど、お出かけしてました♪


ダウンジャケットを着込まないと、寒くていらんないぐらいの冷え込み!


でも相棒は元気ですよ♪

わん登山 ~筑波山編 Vol.4~ 

ど~も☆








下山ですよ~
帰りはこちらのコースから。





DSC09896.jpg





このコースはガイドブック等によると
登りで使った白雲橋コースより、急な箇所が多いらしい。
石ゴロゴロ、根っこ飛び出し、急勾配とくれば





DSC09899.jpg





足元に気をつけて、ゆっくり下りる。   当たり前 笑
これしかありません (゚∇^*)



そしてやっぱり





①





渋滞もしばしばおこります・・・  (;´▽`A``





②





そしてこれも他力本願登山ができる山ならではなのかなあ?
午後2時ごろになっても登ってくる人がいること、いること!
ジーンズにスニーカーとかいう格好からしても
頂上に着くのは、4時とかになっちゃうかもしれない。
それから下山となると・・・途中で真っ暗。
帰りは間違いなく、びゅ~~んって、一気に下っていくのでしょう (笑)





DSC09901.jpg
           湧水が枯れていた (涙)





その、びゅ~んって下りられるモノのひとつは
御幸ケ原コースの途中で見られますよ (^○^)





③





ベンチとかもあるちょっとした休憩場所になっているので
シャッターチャンスを狙ってる人たちが結構います。



運がよければ? すれ違いの場面にも遭遇できるかも!?





④





⑤





これで筑波山の見所はほぼ終わり。
あとは急がず安全に下りていきま~す。





DSC09911.jpg





DSC09913.jpg





DSC09912.jpg





さあ、よーやく筑波山神社本殿まで戻ってきました。





DSC09916.jpg





やっぱり朝よりさらに人が増えていて
お茶会らしきものも行われていましたよ。





DSC09919.jpg





そして、最後の最後に、この見せ場!





⑥





⑦





ガマの油売り!



筑波山の名物です。  見物者は・・・3人ぐらいだったけど・・・ 汗



そんなこんなの? 筑波山登山。
こんなに混んでたのは予想外だったけど
久々のお山。
とっても気持ちよかったです \(^▽^)/



さて、次はどこに行こうかな~








ご訪問ありがとうございます  o(*^▽^*)o~♪ 
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
















わん登山 ~筑波山編 Vol. 3~

ど~も☆







女体山山頂に到着です \(^▽^)/





②






後方左側に見えるのが 『天の浮橋』
そして右側奥がピークで眺めが素晴らしい! 
ので、行ってみよう ヾ(〃^∇^)ノ






①





って、 行けない  ( ̄▽ ̄;)!!



この人混みの中・・・
相棒を連れて・・・
岩ゴツゴツの不安定な足場のとこを・・・



行けません・・・ (|||▽||| )   富士山が見えたよ~なんて言葉を聞きながら退散 涙



ここ女体山山頂から、男体山手前にある展望台までは15分程度の距離。
たいした傾斜もなく、歩きやすい登山道です。





DSC09841.jpg





そして、ここまで来ると更に「普通の恰好をした人」方々がたくさん!
歩いてる人の9割はそんな感じ。
みなさんケーブルカーで来て
山頂からの眺めを見に来た人たちなんじゃないかなあ。
ロングブーツにスカート姿の女性までいらっしゃいましたよ (笑)



そして





DSC09863.jpg





展望台に到着 \(^▽^)/



奥に見える山が男体山。
その手前にある丸い建物がコマ展望台。
ここは砂利道で座ると痛いハズなのですが
みなさんめげずにランチしてましたよ (笑) 



そして、ここからの眺めはこんな感じ。





DSC09864.jpg
       お店が並んでいるほうからの眺望です





ここでトイレ休憩してるうちにもどんどん人が来て
そのうちにお弁当を広げる列が何重にもなっちゃったので
反対側からは眺めを望めませんでした (富士山はこっちから見えるハズ)



さて、次は男体山山頂を目指そうとしましたが・・・
なんだか人・ひと・ヒトって感じがします (汗)



女体山の方でも、しばしば渋滞がおこるほどだったので
そんな喧騒から逃れるべく、別のところに行くことにしました!





DSC09880.jpg





『自然研究路』です。
ここは男体山の肩のあたりを、約1時間かけて1周できるコースです (^○^)





③
            黄色い線がこのコースです





地面がコンクリなのが、ちょっと残念ですが
1歩足を踏み入れると、すっごい静か (゚∇^*)





DSC09867.jpg





ん~  幸せ♪♪♪  ヾ(@^▽^@)ノ



このコースは特に道標がないので、時々どっち?と思うことがありますが
間違った方に進んでも、すぐ行き止まりになるので問題ないです (笑)
それにソロハイカーの方が多かったので
余計に静かな散策が楽しめたのかもしれません。





DSC09879.jpg
  写真には写らなかったけど、富士山が小さく見えました!





人混みが苦手な相棒も、よーやく自分らしさを発揮?





④





よかったね~ 楽しいね~ 





DSC09886.jpg





快晴の空の下





DSC09884.jpg





相棒と





DSC09890.jpg





静かな登山を楽しめるひととき。





DSC09892.jpg





至福のときです  (〃^▽^〃)



さて、そんな時間もそろそろ終わり。





DSC09893.jpg





あとは 渋滞の? 下山が待ってますよ~



この続きはまた明日!







ご訪問ありがとうございます  o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



 
























わん登山 ~筑波山編②~

ど~も☆







筑波山登山の続きデス (o^-^o)



前回、筑波山は岩ゴロゴロの山だと書きました。
「歩く」のには、ちと難儀な山になりますが





DSC09830.jpg





「見る」という意味では、結構見ごたえのあるお山かも。
登山道には大きな岩がいくつか祭られているんですよ~



こんな風に





DSC09837.jpg





それぞれ、その岩にまつわる言い伝えが書いてあるのですが・・・



・・・ あまり見てません (^_^;)





DSC09852.jpg





でも、迫力十分です \(^▽^)/





DSC09849.jpg





これは有名な 『母の胎内くぐり』  小さい子なら余裕でくぐれます





DSC09836.jpg





そして、大仏様に見える 『大仏岩』   ネーミングはそのままやね~





DSC09853.jpg





こんな岩もありましたよ。
蛙のような 『ガマ石』





DSC09861.jpg





口のところに、みんな小石を乗せようと投げてました (笑)
噴水があれば小銭を投げる・・・みたいなノリ?  なんでみんなアレやるんだろね?





DSC09834.jpg





大きな岩の間をすり抜けたり、くぐったり・・・





DSC09850.jpg





これらの巨岩怪石群は、歩いて登ったものだけが見れる特権!!!
と、言いたいところですが・・・
ロープウェイで登ってしまえば、歩いて下山しながら見れちゃう (^_^;)



でもふと上を見上げれば





①





相棒♪ じゃなくて (^_^;)





DSC09846.jpg





多少 紅葉した木々 (・Θ・;)
筑波山は紅葉の見頃と天気予報では言ってましたが
登山しながら見てる感じでは・・・あまり・・・   チ~ン
でも、キレイな青空の下、山を歩くのは気持ちいい~~~♪♪♪



さて、たま~に、ほんのちょっとだけやってくる
平坦な登山道を楽しみつつ?進んでいけば





DSC09824.jpg





そろそろ女体山の山頂です \(^▽^)/



筑波山は「女体山」と「男体山」のふたつのピークを持つお山。
さて、今回はどんな景色が待っているかしらん?



頂上からのお話はまた明日!






ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


















わん登山 ~筑波山編①~

ど~も☆








あの小栗旬さんの言葉が忘れられず (笑)
久しぶりに山へすんごい行きたくなったので・・・
いざ! 登山!!



今回は筑波山へ。
こちらのお山も、チョー久々!
実は、筑波山はそんなにお好みじゃないお山。
でも今回チョイスした理由はいくつかあるけど
一番の理由は 『ハードすぎず、でも登山気分を味わえる山』





DSC09801.jpg
          車内からテキトーに撮影 (笑) 
 




で?
少しばかり筋肉痛をおこしてるって事実が



こ・た・え (笑)



現地の駐車場に到着したのが午前8時すぎ。
そこから登山口がある筑波山神社までテクテク歩きますよ~





DSC09804.jpg





でも、な~んかいつもと様子が違う。
観光案内所の方によると、11月は最も混雑する月のひとつらしい (・Θ・;)
たしかに「もみじまつり」ののぼり旗も出てるし
まだ早めの時間なのに「普通の格好をした人」もたくさんいます。



筑波山はなんとケーブルカーとロープウェイの
他力本願登山ができるものがふたつも揃ってるお山。
納得の光景です。



観光案内所を後にして、しばらく歩いていくと参道が見えてきますよ (^○^)





DSC09805.jpg





ここまで来ると、数箇所ある市営駐車場から歩いてきた人や
バスで来た人たちが合流するので、一気に人の数が増えます。
いつもはパラパラしかいないハイカーも結構いてべっくら (ノ゚ο゚)ノ





DSC09806.jpg





そのまま参道を進んでいき、階段を上ると





DSC09807.jpg





筑波山神社本殿です。
登山の無事をお祈りし
なぜかお餅とかを売っていた学生さんたちにチヤホヤしてもらって (^▽^)/





DSC09808.jpg





出発です!!
今回は前回と同じく、白雲橋コースから登り、御幸ヶ原コースから下る予定。





①
        黄色い線が辿ったコースです





白雲橋コースの登山口は
神社の東側(向かって右側)に回ると見える小さな橋を渡り
そのまま道なりに進んでいくとあります。





DSC09809.jpg





この鳥居が目印。 ここからスタート。





DSC09810.jpg





鳥居をくぐり、ちょっと足を踏み入れると





DSC09811.jpg





木々に覆われ、気温がいきなり下がるのを体感。
でも10分も登ったら暑くて暑くて
シャツ1枚になったけどね (^▽^;)



んで、少し歩くとすぐ分岐。





DSC09814.jpg





緑色の方の迎場コースを行くと、ロープウェイ乗り場のつつじヶ丘駅へ出ますが
このまま白雲橋コースを進みます。





DSC09815.jpg





ここ筑波山は、息も絶え絶え悶絶するぐらいの急な登りはないものの
岩ゴロゴロ、根っこ飛び出しの歩きにくい登山道がずっと続きます (。>0<。)





DSC09818.jpg





これが、あんまり筑波山が好きじゃない理由。
足が疲れてくると、余計にこたえるしね~





DSC09820.jpg





でも、こんな登山道をトレランで駆け抜ける方もいて  



羨望の眼差し (*^.^*)   すごいわ~



こちらは運動不足のソロキャンパー σ(^_^;)
えっちらおっちら一歩一歩進んでいくしかありません。
この続きはまた明日!






ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村





























初めての群馬でキャンプ ~施設のご紹介編~

ど~も☆









本来なら週末に行った登山のことをアップするハズですが
先週は仕事が忙しくて、どうしてもアップできない日があったので・・・
間が抜けてますが・・・
今日は上毛高原キャンプグランドの施設をご紹介しますです、ハイ (笑)



では



キャンプ場は段々畑のような形になっていて
入り口から、下の方へ一段づつ下っていく作りになっています。





DSC09734.jpg





ちょっと分かりにくいけど、テントが水平じゃなくて
遠くなるにしたがって、下の方に見えるのわかります?
逆に下から見上げるとこんな感じ。





DSC09732.jpg





サイトの前後左右、どちらとも通路もしくは段があり
完全ではないものの、木々も植えられていたりするので
プライベート感は保てると思います。





DSC09686.jpg





サイトの種類は(たぶん)3つ。
ひとつは通常の大きさで
ファミキャンで寝室とリビングのふたつを設営するぐらいならいける感じ。



それよりも大きなサイトはグループ用らしく
通常サイトの倍ぐらいあったかな。



あと、バイクサイトと呼ばれる小さいサイトもあるようなのですが
どこにあるのか、わからなかった (汗)
管理人さんにお聞きしようと思ってたのに、忘れて帰っちゃった (^_^;)



サイトの地面は土と草。





DSC09741.jpg





やわらかくてペグを差すのも問題ないけど
北風が・・・ね・・・



そして、こちらが管理棟





DSC09739.jpg





そして、バーベキュー棟





DSC09773.jpg





炊事場は2か所。





DSC09775.jpg





DSC09740.jpg





なんと、お湯が出ます!!!





DSC09786.jpg





これからのキャンプには、チョーありがたい  (*゚▽゚)ノ
そして、これも使いたい放題。





DSC09753.jpg





洗濯機。 連泊していらっしゃる方が利用されてましたよ~
あとは、これまたありがたい温かい便座のトイレ。 キレイにお掃除されてますよ





DSC09752.jpg





あとは、前回ご紹介したドッグランと露店風呂。
宿泊施設としてはオートキャンプサイトの他に
バンガローがありました。





DSC09785.jpg





なんとも嬉しいことにワンコも一緒に利用することができます!
さすがワンコ歓迎のキャンプ場です (o^-^o)





DSC09784.jpg





こんな感じのキャンプ場ですよん。
スタッフさんも気さくな方で、気持ちよく過ごさせていただきました。
ただ繁忙期には、ちょいとソロにはきついかな~というのが印象です。
             
            まあ、そういうところが圧倒的だけどね (汗)





DSC09792.jpg





今回、群馬県内のキャンプ場を初めて利用させていただきましたが
またあっちこっちお邪魔してみたいなーって思いました (o^-^o)



いつか、HOME と呼べるキャンプ場に出会えることを夢見て♪







ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


☆あとがき☆
明日は登山記事をアップしま~す♪




















登山ナウ!! (遅れたけど)


只今、登山中です♪


天気もよくて、風もなく、とっても登山日和。


相棒も元気に歩いてますよ~


と、アップしたつもりでいたのに
今、確認したらできていなかった (涙)

せっかくなので、アップしときま~す (笑)






ご訪問ありがとうございます (^0^)
応援のクリックをお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

初めての群馬でキャンプ ~新しい寝床スタイル編~

ど~も☆








翌朝は・・・  快晴 \(^▽^)/





DSC09728.jpg





昨日の強風は嘘のようにおさまり、寒いけど気持ちのいい朝です♪





DSC09711.jpg





ちょっと見えずらいけど、寝室内の温度は18℃。
すばらしく快適です (o^-^o)



相棒は





DSC09706.jpg





これもお約束。 起きる気はさらさらノーーーン  (^_^;)
でも、その方が都合がいいのよん。
その間に身支度できるから。



快適温度な寝室内に比べて、フジカちゃんをボーボー焚いててもテント内は





DSC09720.jpg





わずか一桁台  ( ̄∇ ̄;)
これが、おんもへ出ると手なんてかじかんじゃう寒さです。



美味しそうな匂いに誘われて起きだした相棒も  どこまで食いしん坊なんだか





DSC09724.jpg





外へ出ると、冷たい地面にプリケツも付けられず
立ったままブルってました。



なので





DSC09742.jpg





洋服オン!
んで、そのままお散歩へレッツラゴ~





DSC09726.jpg





でもなんだか・・・グダグダ ( ̄_ ̄ i)
あんまりお散歩気分じゃないよーなので



お気に入りのドッグランへレッツラゴ~





①





ラン効果絶大 (笑)





DSC09730.jpg





ここ、上毛高原キャンプグランドのチェックアウト時間は12時。
まんず撤収に時間がかかるワタシ (汗)
慌てるのがイヤだから、まわりが方がのんびりコーヒー飲んでるころから
ちょこちょこお片付けを始めます。





②





そうしてくれ~ (^_^;)



これもいつものこと。 
でも大人しく待っててくれるので、飼い主としては嬉しいことです (o^-^o)



あっ! そうそう!!
この時間かかり魔のワタクシに強~い味方の参上ですのよ!!!





③





イージーキャンパー \(^▽^)/



買っちまいました! 即断即決! すぐ使用! (笑)



実は、このイージーさんの存在を知ったのは、前回の日光でのキャンプ中。
お隣のデュオさんが使っていらして衝撃が走りました!!!



「な、なんですか??? これ!!!」



すごく便利だよ~って教えていただいて
「うん、うん、そうですよね、きっと♪」 って、お目目キラキラ~ (笑)
とりあえず、サイズやらを調べて、すぐ購入。
使ってみた感想は



すごくいいっ  (○゚ε^○)v





⑥





インナーテントやら、グランドシートやら、マットやら・・・ 省けるものがたくさん!
それらを乾燥させ、畳む手間暇もかからない!
時間かかり魔の私には、すこぶるありがたいイージーさん (o^-^o)



まあ、でも、なかなか100%の満足度を得られるものに出会うのは難しい訳で・・・
これにもいくつかの短所があるので、ご参考までにご紹介。



まんず





④





結露がひどいです。
でも全体的にびしょびしょになる訳ではないので
寝てるときには、まったく気になりませんでしたよ。



それから





⑤





デカいっ  ( ̄_ ̄ i)   ぬりかべのよーだ



これが収納サイズ (汗)
バイクの方、徒歩の方・・・ 無理です。
車によっては乗らないこともあるかも。
家族分となると・・・トラック? (笑)



こんな2大欠点があるけども
設営&撤収は、その名の通り、超イージー



倒して





DSC09778.jpg





もう片方も倒して





DSC09780.jpg





足を畳んで





DSC09781.jpg





しゅ~~りょう~~  (○゚ε^○)v





⑦
  ↑ しつこいようーですが、チワワではありません(笑)   





とりあえず、寝室はこれでいってみよーと思ってます。
自分のスタイルに合わせて、やっぱりいろいろ変わっていくキャンプ道具。



これがお蔵入りになったら・・・



場所とるな・・・ ( ̄_ ̄ i)








ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村




  
☆あとがき☆
イージーさん。 一目惚れでした (笑)  


 





























初めての群馬でキャンプ ~どっからでも見える星空?編~

ど~も☆








夕飯の支度などせず、わたくしが向かった先とは



温泉  (○゚ε^○)v



やっぱり寒い夜を迎えるにあたって温まらないとね。
実は、この上毛高原グランドにはお風呂があります。





DSC09770.jpg





傾いてるよーに見えるけど・・・ ( ̄_ ̄ i)
多分、気のせい (笑)





DSC09771.jpg





男女各ひとつづあって、夕方から入れます。
「キャンプ場内で済ませられるものは、すべてそこで済ます」 の理念にのっとり?
いつもなら利用させていただくことになるのですが・・・



今回は、ちょいとパス。



なぜなら





①





傾いてるから (ウソ!)



開いているから。





②





屋根と壁がくっついてないのでございます  (^_^;)
つまり、それなりに吹きっさらし?
10度を下回る気温の中で、頭を洗ったらどうなるのか・・・





DSC09682.jpg





きっと、スーパーミントもべっくらのスースーもんでしょう  ( ̄∇ ̄;)



と、言うことで、車で10分の温泉へ行ってきました (笑)
キャンプ場には家族風呂と称する普通のお風呂もあるので
ご家族で利用するなら、こちらの方がいいかもしれませんよ~
ちなみに、たしか利用料は1500円です。(吹きっさらし風呂は無料 笑)



そして、お風呂から帰れば、もう陽は完全に落ちて真っ暗。
夕飯なんぞ、温めるだけのおでんやカップ麺で済ませ (笑)
遂にやってきた至福のひととき。





DSC09699.jpg





読書タ~イム \(^▽^)/
でも、今回はチェックイン時間が遅かったから
あっという間に寝る時間頃になってしもた (涙)





DSC09697.jpg





あっ、そうそう。
この日はキャンプ場主催の星空観察会がありました。
望遠鏡で木星を見れましたよ!
ここは星がよく見えるところで有名らしく
多少が雲がでちゃったりしましたが綺麗な星空でした (o^-^o)



また風が強くなってきたのでテントの中にこもってましたが
焚火にあたりながら、星空を眺めるのも最高でしょーねー♪



そんな群馬での夜でした。







ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



☆あとがき☆
お風呂からも星空が見えるように
あえて、隙間? (笑)
















初めての群馬でキャンプ ~ワンコ連れ歓迎のキャンプ場~

ど~も☆









榛名湖&榛名富士に別れを告げて向かった先は





DSC09738.jpg





上毛高原キャンプグランド!
インターから直で来れば30分程度で着くキャンプ場です。
到着したのはチェックイン時間より少しだけ早かったけど
快く入場させていただけました (o^-^o)



そして、なんと空いているから好きなサイトを選んでいいとのこと! ラッキ~
すでに埋まっているのはロータリー周辺のサイトらしいので
少しだけ離れたココに決定!





DSC09755.jpg





A-23番 (星印があるとこ)
結局、前後左右、だれも設営されなかったので、これまたラッキー (笑)



さて、早速設営開始!
チョチョイノチョイって終わらせたかったのですが
時折、すんごい風が吹きまして・・・
ルーフは付けるのを断念 (≧m≦)  風で飛ばされちゃって止めれない





DSC09744.jpg
               *翌日撮影





それに、とりあえずペグで仮止めしておかないと吹っ飛ばされます ( ̄∇ ̄;)
管理人さんの話によると、ここは北風が結構強いらしいです。
もしかしたらプラスチック製のペグとかだと
飛ばされちゃう日とかがあるかもしれませんよ~



んで、設営が終われば、これまたいつものお約束。
相棒のお散歩スタートです。





DSC09676.jpg





ここ上毛高原キャンプグランドはゴルフ場と隣接しているので
1歩場外へ出れば、そこには





DSC09675.jpg





ゴルフ場が広がっています。 ちと写真だと分かりにくいけど・・・
そして広大なキレイに整備された芝生を前に





①





入る気マンマン  ( ̄∇ ̄;)


ほとんどの場所には柵があり、手前に溝もあるので渡れないんだけど
不幸にも場内へ続く道をみつけちゃった・・・





②





行きませんからっ  ( ̄□ ̄;)



絶対にダメー!って道路へ引き戻し
キャンプ場へも引き戻し (笑)



場内にあるドッグランへ  \(^▽^)/
ここなら思いっきり遊べます♪
ワンコ連れには嬉しい施設ですね。





DSC09690.jpg





このドッグラン、ただネットで覆われた簡素なものですが
相棒と私はいたく気に入りました♪





DSC09691.jpg





と、言うのも





DSC09694.jpg





適度に 狭い (笑)





DSC09693.jpg





なんでしょー 
この大きさ、まさにジャストサイズ!
ここだと何度ボールを投げても喜んで追っかけていきました ヾ(〃^∇^)ノ





DSC09695.jpg





さてさて、日が短いこの季節。
午後からのチェックインだと
設営&お散歩を終えると
すっかり夕方モード (´_`。)



んでもって





DSC09696.jpg





さぶいっ (≧m≦)



北風も吹いているので
体感温度はもっと低い感じ。



普通のキャンパーさんならこの時間になれば夕飯の支度に取り掛かるハズですが
そんなことはしないマイキャンプ (笑)



何をしたかはまた明日ね~






ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



☆あとがき☆
キャンプ場のHPには犬連れ歓迎とあるのですが
ワンコに関する設備はドッグランだけ。
でも、変に過剰に設備が整っているよりも
内面的に「ワンコ歓迎」としてくれている感じが一番好きです!








































初めての群馬でキャンプ ~紅葉名所編~

ど~も☆






今回は群馬DEキャンプデビューしてきましたよん (○゚ε^○)v
特に避けていた訳でもない群馬県。
アクセスが不便でもないはずだから
逆に「なんでだろ?」と自分でも思うほど (笑)



そして、記念すべきデビューの日に訪れたのが





①





誰???  ( ̄∇ ̄ノノ"



名前なんだったけなあ~? ケンケン? トントン?  パンダじゃないしー
なんか、そんな感じの名前のゆるキャラ殿が
上里SAで新潟県の観光アピールをしてました。



ここでは、いつものよーに朝のお散歩を兼ねて休憩していたのですが
あろうことか



うんPを踏んでしもうた  (|||▽||| )





②





ありえないでしょーーー!!!
爽やかな朝に、キャンプに向ってる高揚気分の中で!!!
しかも代え靴なんで持ってる訳ない状況で!!!



他にもワン散歩をしていらっしゃる方がたくさん。
明らかに飼い主の不始末。
こういうマナー違反の飼い主が跡をたたないから
周りが迷惑するし、わんこNGになっちゃりするのよ (◎`ε´◎ )



この後、落ちてた枝を使って、うんPとりに励んだことは言うまでもありません (涙)





DSC09639.jpg





さて、気分を変えて続きを (o^-^o)
向かう先のキャンプ場はチェックイン時間が午後2時と、ちと遅め。
しかもHPに12時前には入場できないと、きっちり書かれてる。
ならばゆっくり出発すればいいんだけど、関越道もかなり渋滞する予測が・・・
悩んだ挙句、観光名所の榛名山あたりで時間を潰そうと6時になる前に出発。
そしたら





③





はまった・・・ ( ̄_ ̄ i)
予測より早く始まっちゃった渋滞。
しかも17キロ。  



そして、渋川伊香保インターで降りても
なお





④





さすが有名温泉地。
しかも紅葉の見頃がピークを迎えてるということで、中心地は渋滞中。
でも、車が詰まっているのはごく一部だけ。
あとは





DSC09647.jpg





こんな感じでスーイスイです (o^-^o)
そしてやっと到着した





DSC09671.jpg





榛名湖&榛名富士 \(^▽^)/
きれいですね~



実は、ここに来るのは2回目。
以前は紅葉が終わった頃に旅行で来たんですが
その時は引いちゃうほど観光客がいなくて
すっごい寂れてる印象がありました。



でも今回はちゃんとお店も開いてるし
ロープウェイ乗り場があるビジターセンター周辺は
すっごい人、ひと、ヒト!
観光地って感じがしましたよ~
  
     ちなみに、このロープウェイはキャリーに入れればペットOKみたいです。
      つまりそれは小型犬のみってことを意味するんだけどね(涙)






⑤





残念だね~
でも、いーじゃん。 
空より地に足をしっかりつけて歩こうぜい!


        カッタカッタカッタ・・・  ん???





⑥





地に足をしっかり着けて働いてるお方が





⑦





ちなみに、これにペットが乗車できるかどうかは知りません (笑)
榛名湖では他にも





DSC09651.jpg





遊覧船やボートがあったり
わずか200メールだけですが





DSC09664.jpg





遊歩道もあったりします。
湖畔沿いの歩道を歩いてる人も多かったし
紅葉を楽しみながらの散策はいいかもしれません (o^-^o)





このあと、榛名山神社に向ったのですが
途中から大渋滞で、ノロノロどころか
動かない状態が続くので諦めてUターンしました。
参道前までは行ったのですが
おそらく駐車場に停めるための渋滞だと思います。
行かれる方はご注意を!



さてお昼も過ぎたし、キャンプ場へ向かいます!
この後のお話はまた明日 \(^▽^)/








ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



























キャンプナウ!!


ど~も☆


すっかり更新するのを忘れてました(汗)


結構強かった風もだいぶおさまり、穏やかな夜です。寒いけどね(笑)


夕方で7℃ぐらいしかなかったから、今はもっと下がってるでしょう。


今夜は久々に静かなキャンプ場での夜を過ごせそうです♪

生まれ変わったらドイツ人!?

ど~も☆







昨夜は、なぜ私はドイツ人に生まれてこなかったのかと
悔やみ、嘆き、悲しんだのであった・・・ 大げさっ!



見た方も多いかしらん?
NHKで夜10時から放送された「地球イチバン」
昨日の特集は「地球でイチバン ペットが幸せな街 ドイツ ベルリン」



ワンコ関係のモノが放送されると
やっぱり見ちゃいますね~





①





私のコンパクト情報量でも知っている
「ヨーロッパはペット大国」
でもベルリンがそんな街だとは全く知りませんでした (^_^;)


まず、何がすごいかって
電車、バス、レストラン、ショップ(食料品を扱うもの以外)など
すべてわんこフリー
電車は子供料金で乗れちゃう。 しかもケージなんか使わなくてもオッケー (○゚ε^○)v





DSC09636.jpg





街の中心地でもノーリード (リードを持ち歩くことは義務みたいです)
みんなちゃんと飼い主さんについて歩いてる。



最近ではオフィスにも連れていくとが奨励されているんだって。
理由はひとりぼっちでの長時間留守番はいけないことだとされているから。
「犬は同僚」なんだって。



でも、こんなに飼い主にもワンコにも素敵な環境であるためには
やっぱりちゃんとしたしつけが大事。
市内には50以上もの犬の学校があるそうで
飼い主さんは自分で選択して、一緒に学んでる。



特に印象深かったのが、トレーナーさんが個人宅を回って犬を預かり
森に連れていって一緒にトレーニングする学校。
犬は本来、群れで生活する生き物だから
こうして一緒に学ぶことでルールを吸収していくんだって。





DSC09633.jpg





相棒もそこにいれたいっ!!! って思いましたよ~
でも、そこにいたワンコはみんなノーリードで
ちゃんとまとまって動いてる。
相棒には・・・ちと・・・無理かもな・・・ (^_^;)



そして、このような環境をもたらした根本的な考えが
「犬は単なる所有物ではない。
人間と同じ痛みを感じる生き物である」
 というもの。
犬にもちゃんと人権ならぬ犬権があるという理念。





DSC09631.jpg





そして規則が細かく制定され、獣医局という公的機関がちゃんと機能してる。
市民からの通報を受けたりすると警察官と現場に出向き
飼い主に忠告・命令・時には犬の取り上げもできる権限が与えられている。



なぜなら
 「人間の都合で犬が犠牲になるのは許されない」 から。



日本では犬猫の殺処分が年間20万頭を超えるそうです。
ドイツではゼロ。(よほどの理由がない限り、みたいだけど)
この違い・・・





DSC09632.jpg





考えた方、風土、生活習慣などなど、いろんなものが違うけど
人間の身勝手から動物を犠牲にしないということだけは
共通すべきことなんじゃないかな、って思います。



ベルリンには行ったことがないけど
いつか相棒と一緒に行ってみたいな~と思いました \(^▽^)/









ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村



☆あとがき☆
ベルリンでは柴犬がすごく人気があるらしいです!
やっぱ、相棒連れて行かなくちゃ!? 笑
グーテンターク♪




スクールはイヤイヤだけど・・・黄色リボン効果!

ど~も☆








Yellow Dog Project の黄色いリボンを買いに行きました \(^▽^)/
そんで、早速リードにつけてみましたよ!





DSC09618.jpg





どおです?
私は気に入ってます!
赤色のリードとのコントラストもグッドだし
なんかカワイイ  (*^-^)



でも





①





なんか、ふんばってます (汗)

        スクールは好きになれないらしい (´_`。)


でも、がんばるのだ!
「人生楽ありゃ苦もあるさ」なのだ!
と、自分と相棒に言い聞かせトレーナーさんにバトンタッチ (笑)





②





でも、この黄色いリボン効果が早くも!
トレーナーさんに「これ何ですか?」って聞いてもらえましたよ (^○^)
スクールでも紹介してくださいってお願いしちゃいました。
しつけ教室とかペットショップとかで紹介してもらえれば
効果バッツグンのような気がします!



ホントに、このプロジェクトが広まってくれればいいな~ (^人^)





ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
応援のクリックお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。