FC2ブログ

相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

被災動物のボランティア活動に参加してきました ~たぶん前編~

ど~も☆






週末は、東日本大震災で被災したペットのお世話をしに

シェルターへ行ってきましたよ!

朝は4時半起き。 5時半出発。

キャンプ並みです  (;^_^A

さすが3連休。 渋滞に巻き込まれながらやっと到着。

③

シェルターはこの建物の中に併設されています。

場所は・・・    秘密 (笑)

スタッフさんに 「ブログで紹介してもいいですか?」 って聞いたら

「多分、大丈夫だと思うけど・・・」 というお返事。

責任者は別の方らしく・・・ 念のため、名称等は伏せておきますね。

①

門をくぐって進んでいくとシェルターが見えてきます。

「仮」 の施設なので、やっぱりすべてプレハブですが

エアコンも設置されていて、ワンコたちも快適に過ごせている感じです (o^-^o)

④

まずは朝礼からスタート。

現在、犬5頭、猫3頭。(数は以前に比べてかなり減ったそうです)

この子たちのお世話をするにあたっての重要事項が言い渡されます。

いくつかあったけど、特に印象深かったのが 「絶対に逃がさないこと」

飼い主さんからお預かりしているワンコもいるから当然なのですが

「離れちゃったら、まずもう二度と戻ってこないと思ってください」 と。

⑤

確かにそうですよね。 

飼い主ではないのだから、名前を呼んだってきっと戻ってきてくれないもんね。

相棒との生活でそんな緊張感を持ったことがないので

なんだかちょっとショッキングでした。

さて、朝礼が終わるとニャンコとワンコ担当に分かれてお掃除。

⑥

こちらは犬舎。

左側の茶色いドアーの向こうに1頭づつワンコが過ごしています。

ワンコをお散歩に連れ出している間に、他の人がお掃除。

掃いて、除菌して、拭きあげる。 これが基本みたいです。

私は掃除のお手伝いをした後、他のボランティアさんとこの子のお散歩へ。

⑦

かわええ~ ヽ(*^^*)ノ

とっても元気で人懐っこいワンコです♪

でも誰もがどのワンコにも接することができるわけではなく

扉の向こうの姿を見ることはもちろん

外から声をかけることも禁止されている子もいました。

⑨

ワンコそれぞれの性格をスタッフさんがちゃんと把握していて

いろいろ接し方についても指示が出ます。

お散歩ではおしっこやうんPの回数もちゃんと報告するし

ど素人の私からすれば 「徹底した管理」 という感じがしました。

⑧

右側の建物には簡易診療所みたいなスペースがあって

獣医さんも定期的に来られてるみたいです。

やっぱり健康管理はすごく大事ですもんね。

⑩

さて、一通りの作業が終わったら・・・

「ふれあいの時間」 です!

ここでは、ワンコの部屋に入って一緒に遊べる時間があるんですよ~ \(^▽^)/




その楽しい楽しいお時間のお話は・・・

また明日ねん! (笑)








ご訪問ありがとうございます o(*^▽^*)o~♪
「相棒は柴犬さん」はランキングに参加しています。
ちょこっとクリックをお願いしま~す♪
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村








































スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。