相棒は柴犬さん *おひとり様とワンの外遊び

自然大好き!休日はオンナひとりとワンいっぴきでお外へLet's go!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 埼玉県
CATEGORY ≫ 埼玉県
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2wan登山

ど~も☆










また放置ゆえの広告が表示される前に
ここいらで一発アップします (笑)


さて。
放置している間にも、
どこかへお出かしとるひとりといっぴき。
先日は久々に





相棒は柴犬さん





パタちゃん&さくらちゃんコンビとお出かけッス (^○^)


場所は埼玉県秩父地方のポピー畑。
『天空のポピー』と題しまして
自治体が前面に押し出しとる観光スポットであります。





MG_1460_convert_20160606155325.jpg





いやぁ~
でもグイグイ宣伝しちゃってもいいっしょ。
だって





MG_1465_convert_20160606155623.jpg





きれいだものぉ~ (●^□^●)



ロープで仕切られておるので
ズカズカと花畑の中には入って行けんが
通路がきちんと整備してあり





相棒は柴犬さん





わんこと一緒に歩けちゃう。
コレ、高ポイントっしょ (v^ー°)





相棒は柴犬さん





ね~ さくらちゃん。
お花を見ながら歩けるのは楽しい・・・ね・・・って・・・






相棒は柴犬さん





撮影会っすか? (笑)



人気者のさくらお嬢様。
観光客の方にカメラを向けられ
モデルさんもべっくらのポージングをとっておられました♪


ちなみに、さくらちゃんの後に
観光客の前を通り過ぎたウチのお嬢様は
おんなじよーにカメラを向けられ



思いっきりスルー ( ̄∇ ̄;)



まぁ、そこは名前を連呼されよーが
猫の声で気を引こうと試みられよーが
オヤツというエサがなければ
目線をやらない柴吉さんであるゆえ・・・


スイマセ~ンと言いながら
ワタクシもスルーでございました (笑)


さて、そんなこんなで
天空のポピーを堪能した我ら一行は
次の場所に向けて出発デス。





相棒は柴犬さん





Yes, 登山!!!



パタ&さくらちゃんコンビとは
一緒に公園に行ったりキャンプには行ってるけど
登山は初めて。


すぐゼーゼーしちまうワタクシは
ちと心配でありましたが
ゆっくり楽しみながら登りたいという
嬉しいパタちゃんのご意向がありまして一安心♪


さぁ!さくら隊長を筆頭に
2人と2ワンの登山開始でっせ!





相棒は柴犬さん
               いい写真でしょ~





相棒は柴犬さん





んで頂上。





相棒は柴犬さん





早すぎ? (笑)


確かにこの山行。
登山口から山頂までは短時間で行けちゃうのだが
この間にも緑はきれいだったし可憐な花が咲いてたり
またまた登山道を挟んで左右異なる景色が見れたりと
見どころ、撮りどころも点在しとる。


だば・・・ 



撮ってないだけ。



そすて・・・


何度かこの山に登ってるワタクシより
きちんと下調べしてきたパタちゃんから
アレコレ説明してもらうという有様で (^▽^;)  ありがとね~ パタちゃん♪


そげな訳であっという間に山頂の写真なのだす。
ちなみに。
そのアレコレはパタちゃんのブログで紹介されとりますので
そちらでご確認の程をば (ガッツ他人任せ)

    *パタちゃんのブログへは右側のLINKからどーぞ


あっ、そうそう。
頂上からの眺めですけど





相棒は柴犬さん





やっぱ標高が高いと
雲しか見えないのね~ (ウソ)


この日は生憎の曇空。
な~んにも見えませんでした。


さて。
ちょいとガスってきた山頂を後にして
今回のユーターン地点である
定峰峠を目指して再出発です。





相棒は柴犬さん





曇り空で登山道からの眺めもイマイチだったけど





相棒は柴犬さん





いぃーんですっ!
だって今回は別のプリケツさんっちゅ~
素晴らしか眺めがあるもんで (=^_^=)  ムフッ たまらん





相棒は柴犬さん





そしてそげな2プリケツを見ながら歩くこと・・・
えっーと、どれくらい? 忘れちまったけど(汗) 
無事にお茶屋さんのある定峰峠にご到着。


んで、少し休憩してから来た道を戻りま~す。


さぁ! 頑張って歩くよ! お嬢様方!

・・・って

そ、そこのお嬢様・・・

どぉされますた・・・?






相棒は柴犬さん





一心不乱に穴掘りを始めたさくら隊長。
ここまでも何度かホリホリしておりましたが
ここでの隊長は何かが違う。


えぇ。


せっかくのべっぴんしゃんのお顔が
泥だらけになろーが


背後で待機中の柴吉隊員が
暇潰しに枝遊びを始めよーが


お構いなしなのであります (笑)


穴堀りを止める気など





相棒は柴犬さん





サラッサラないのであります  ( ̄m ̄*)



っつ~ことで。
しばらく隊長のお仕事に付き合った
二人といっぴきなのでありましたぁ~


そんなこんなで大霧山山頂に舞い戻ってきた。
ここで待ちに待ったランチでございます。
お互いワン連れっつ~ことで
片手で食せる簡単ランチを済ませ





相棒は柴犬さん





バビューンと登山口まで一気に下って
今回の山旅は終了いたしました。


最後の最後にすぐ近くの牧場に立ち寄って
パタちゃんと濃厚ソフトクリームで乾杯。





相棒は柴犬さん





登山後の疲れた体に潤いを与えなきゃね (v^ー°)


こうして幕を閉じた今回のお出かけ。
パタちゃん&さくらちゃんコンビと
お花見&登山できて楽しかったっす!


もう梅雨入りしてもぅ~た関東地方。
なかなか外遊びはできかんかもしれんけど
週末に晴れることを祈りながら
次の計画でも練りたいと思いや~す (^○^)







スポンサーサイト
山登り 埼玉県 | Comments(6) | Trackbacks(-)

動く柴吉さん・山にて

ど~も☆











これまでみなさんがご覧になってきた我が柴犬さんは
『止まってる柴吉さん』だけでございましたが
本日は、初の





[広告] VPS






『動いてる柴吉さん』でございますよっ♪



デジタル関連には疎いワタクシですので
やり方が本当に合っているのかどーか
まったく、さっぱり定かではございませぬが
とりあえずアップしてみました。


天気のよか休日。
柴吉さんのプリプリ揺れるプリケツを見ながら
山を歩く。



んっもうっ、 し・あ・わ・せ♪ の一言に尽きます。





相棒は柴犬さん
                      山頂にて





山は芽吹き





相棒は柴犬さん





あちらこちらに目を楽しませる花々が。





相棒は柴犬さん





これから本格的に迎える新緑登山シーズン。





相棒は柴犬さん





また山に行こうなっ! 柴吉さん!


あっ、そーいや。
もうやっちゃいましたよ。
下山後に。





相棒は柴犬さん





今年初の川ポチャ (笑)


最後に。
動画の柴吉さん。
せっせと枝を運んでますが分かりました?
山登り 埼玉県 | Comments(16) | Trackbacks(-)

柴吉さんのシルバーウィーク ~迷い迷い登山編~

ど~も☆










関八州見晴台を後にして向かうは





相棒は柴犬さん





高山不動。


そこに行くには来た道をいったん戻り
また別の車道を歩いていきま~す。
そしてしばらくすると





相棒は柴犬さん





ずっしりと構えた社が現れました。





相棒は柴犬さん





荘厳、という感じの高山不動。





相棒は柴犬さん





ここで登山の無事を願います (-∧-)


んだ。
無事を願わずにはいられない。
だって、ア~タ。
ここからの道が





相棒は柴犬さん





わからねぇだよ~~~ (  ゚ ▽ ゚ ;)



もちろん事前にちょいと調べ
八徳という地点を経由すれば
グルッと1周して駐車場に戻れる、
ってことまでは分かっておるのだが


その八徳への行き方が分からねぇときたもんだ (;・∀・)





相棒は柴犬さん
           境内の銀杏





ってな訳で。
ここで聞き込み開始。
まんずは不動尊にいらした
数人のハイカーさんに聞いてみたのだが





相棒は柴犬さん
               境内をウロウロ中 





Nobody knows (・Θ・;)  あんれま~



ならば!と
ここでマイ登山史上初の
観光案内所に電話してみるも



改装中で不通 (; ̄ー ̄川



めげずにもういっちょ!っつ~ことで
次にかけた先(おそらく役場)では
男性が応対してくれたのだが・・・



登山道があるのかさえ分からず (。┰ω┰。)



ダメだ、こりゃ。


んで。
結局どーしたかというと
長くなっちまいますので・・・





相棒は柴犬さん





割愛いたします。  笑 



結論だけ言ってしまえば、紆余曲折の末
地元の人に登山口まで案内してもらいましたのぉ~ (*^-^*)





相棒は柴犬さん





そんな訳で。
よーやく登山道に入ることが出来た我ら一行。
するともっと早くに会いたかったハイカーさんが
後ろからやってきたので、すかさず道の確認 (笑)


すると。
八徳を経由せず林道に戻って行った方がいいと言われてしもた。
この先はずっと下って、それからそれなりにキツイ上りがあって
八徳に到達するからやめたほうがいいと。


ほいでも色々お話を聞かせてもらってるうちに
やっぱすこのまま行ってみるべ!ってことになり


グングン下りぃ~





相棒は柴犬さん





底に着いてぇ~





相棒は柴犬さん





登って~


車道に出た。





相棒は柴犬さん





ここがおそらくその八徳。
ここから次の登山道への道順は
この集落に出る前にすれ違った
ハイカーさんにしっかり聞いておいたので
迷うことなくイン。





相棒は柴犬さん





相棒は柴犬さん





そすて遂に





相棒は柴犬さん





顔振峠に到着。


ふぅ~ やっとこさ着いた。
とりあえずここまで来ればゴールが見えてくる。


この峠にはお茶屋さんがあって
裏手の山を登ると眺望が素晴らしい
展望台があるっつ~ことで





相棒は柴犬さん





根っこてんこ盛りの道を
登ること数分。


どや!?





相棒は柴犬さん





・・・・・ ( ̄_ ̄ i) 





相棒は柴犬さん





戻るべ。


さて。
お茶屋さんまで一旦戻り
そこからは登山道を一気に下ってゆく。





相棒は柴犬さん





四輪駆動の柴吉さん。
大好きな下りを速いリズムで
ドンドン突き進む ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o





相棒は柴犬さん





そすて。





相棒は柴犬さん





最後の、本当にこれで最後の車道歩きをして
よーやく





相棒は柴犬さん





愛しのマイカーのもとに戻ってきた (笑)


いやぁ~ 長かった!
今回は思って以上に長くかかりました。


最初は進み具合によって
ショートカットコースにしようかな
とか目論んでおったのだが
とんでもない! (●≧∀≦)
道が分からなさすぎて
蓋を開けてみれば
一番長いコースを辿ることになり
結局





相棒は柴犬さん





6時間ちょいの山旅に (^▽^;)



いやぁ~ 歩いたね、柴吉さん。
最後に清流で汗でも流すかね?





相棒は柴犬さん





と、駐車場のそばを流れる川に





相棒は柴犬さん





ポチャリ。


夏だったらワタクシも入りたくなるほど
澄んだきれいな川で体を冷やし
本日の登山は終了となりました。


今回は道が分からず人に聞きまくったり
鬱蒼としすぎる道を歩いたり
延々と続く林道に不安になったりと
いろいろあった登山でございましたが
とりあえず無事に下山できてヨカッタっす。


2回続けて「あんらま~」な山旅だったので
次こそは


迷わない明るいとこに行きたいよねっ♪
柴吉さん!






相棒は柴犬さん
 
↑遠くに登山とはかけ離れた格好をした人を見つけて固まる柴犬 笑





ほいでは皆様、よき週末を~






来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
頑張って歩いた柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ


☆あとがき☆
見晴台や不動尊にはそれなりの数のハイカーさんがいたけど
それ以外の山道で出会ったハイカーさんはたったの3人 (^_^;)
いったい・・・ みなさんどのルートを歩いてるんだろう?


柴吉さんのシルバーウィーク ~バイリンガル編~

ど~も☆











やっとこさ現れた登山道への分岐。
さぁ、行きまっせ~ ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ





相棒は柴犬さん





こちらはあの道に比べれば
う~~~~んと鬱蒼さはなくなったけども
それでもやっぱす





相棒は柴犬さん





いいね~♪ とニッコリできる道ではなかったかな (^▽^;)



ぜ~んぜん人に会わないしさ。
本当にこれは秩父のテッパン登山ルートなのかと
首をかしげるほど。
ほいでもひとりといっぴき。
テクテク歩を進めていくと





相棒は柴犬さん





急に視界が開けた (^○^)
思わず立ち止まり空を見上げてホッとする。


やっぱこんな道がいいよね、柴吉さんっ!





相棒は柴犬さん





・・・・・ (; ̄ー ̄川



ちげーから。
オヤツは出てこねーから。



と、言ったところで通じない我の柴犬さん。 

       ニホンゴ ワカリマセンネ

だよね~
フランス犬だから分からんよね~




訳がなかろーがっ (●`・ω・´●)



ってなやりとりがあったかどーかは別として
こーいうときだけは『可哀想的お目目攻撃』を
ブチかましてくる柴吉さんに


その目に
その目に毎度のことながら
やられちまう飼い主は
ポケットからオヤツを取り出し





相棒は柴犬さん





満足げに歩く日本犬のプリケツを
後ろから眺めるのでありましたぁ~ 





相棒は柴犬さん
           振り返れば市街地も見えました





そすてそげなプリケツを拝みながら
しばし歩いてくと再びの





相棒は柴犬さん





林道歩き。


ホントに、この山行は、


山道歩きゃぁ、林道にぶつかり、
また山道に戻っても、また林道にぶつかる、っちゅ~



林道歩きのオンパレード (-_-)



ほいでもこの辺りから
徐々にハイカーさんとすれ違うよーになり
気分的にはだいぶ安心感が上がったかな。


そすてその後も
山道に入りぃ~





相棒は柴犬さん





林道を歩きぃ~





相棒は柴犬さん





を繰り返しよーやく





相棒は柴犬さん





目的地までの最終分岐までやってきた ヽ(・∀・)ノ





相棒は柴犬さん





そすて遂に!





相棒は柴犬さん





とぉちゃ~く (^○^)



頂上には東屋と祠があって
あれほどひとりぼっちだった
山歩きが信じられんほどの
ハイカーさんがいらっしゃいました。


っつ~ことで、人が写っちゃうもんで
全体を撮った写真はないんだけど
我らもここでザックを下ろし休憩タ~イム。





相棒は柴犬さん





そすて楽しみにしておった
てっぺんからの眺めは





相棒は柴犬さん





なかなかよのぉ~ (●^□^●)





相棒は柴犬さん





季節的にね
木々が生い茂ってるからね
ザ・絶景!という感じではなかったけど





相棒は柴犬さん





360度に眺望が得られるってのは
ヨカッタですよん♪


さて。
水分補給して
ついでにちょいとばかりお菓子も頬張って
次に向けて出発ですっ!


この先も・・・


迷い迷い登山が待っとりま~す (^▽^;)






来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
ボンジュール マドモアゼル柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ

☆あとがき☆
本当に多い林道歩き。
ほいでもほとんど車が通らないのがグッド。
散歩気分で歩けますよ~

柴吉さんのシルバーウィーク ~混雑を避けたつもりが編~

ど~も☆









国内旅行は前年に比べて
2.5倍の伸び率だったらしい
今年のシルバーウィーク。 
   
       どーりでどこもかしこも混雑するはずです

そんな連休を皆様いかが過ごされましたか?


ワタクシ&柴吉コンビとしてのお出かけはですねぇ。
混雑を避けてですねぇ。





相棒は柴犬さん





やっぱ山っしょ!



そりゃぁ、ア~タ。
立山とか、連休に行くにはぴったんこカンカン的な
人気高しお山に行っちまったら
登山道渋滞もおきるかも?でございますが


いろんな要素を鑑みて?





相棒は柴犬さん





秩父のお山に行って参りました。


さて当日。
まだまだ寝たい気持ちを押し殺し
朝早く起きて出発したにもかかわらず



なぜだろう? 渋滞の中にいた ( ̄_ ̄ i)



おそらく多くの方が体験・もしくは感じたんじゃないでしょうか?
「今年のシルバーウィークはひでぇな・・・」と。
ホントに、マジで、気合入れて動かないとダメだったもんね。


ってな訳で。
ホントに、マジで、気合を入れてなかった我ら一行は
予定より遅れて現地に到着。
んで、急いで身支度を済ませ



いざ、出発じゃ ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘





相棒は柴犬さん





今回は眺望が素晴らしいという
関八州見晴台を目指す登山。
周辺のお山は何回か登ったことあるけど
ここは初めてなのでちょいドキドキ。
まんずは舗装された道を歩き
登山道に入る前にパワースポットである
黒山三滝を見に行きま~す♪


いちお観光名所っちゅ~ことで
お店がチラホラあったりして





相棒は柴犬さん





その先に





相棒は柴犬さん





滝がありました。


上の二つの滝が男滝・女滝という名前で
それより手前にあった天狗滝とあわせて





相棒は柴犬さん
                    こちらが天狗滝





黒山三滝というらしいっす。


では滝を観賞したところで
登山と参りまひょ~


少し戻った分岐から登山道に入りま~す。





相棒は柴犬さん





・・・って





相棒は柴犬さん





荒れてる・・・ (  ゚ ▽ ゚ ;)





相棒は柴犬さん





埋もれてる・・・ ( ̄∇ ̄;)





相棒は柴犬さん





という、なんとも鬱蒼としすぎて薄気味悪い登山道 (;・∀・)


するとちょっと行ったところで
登山口から同じよーに歩いておった
女性ソロハイカーさんがユーターンしてきた。
思わず「どうしました?」と声をかけると


この道で合ってるか不安だと・・・


確かにねぇ。
こげな感じの道じゃぁねぇ。


ほいでも、さっきの三滝で別のハイカーさんに
道の確認をしておったワタクシ。
それにちゃんと分岐には道標もあったし


「この道で合ってると思いますよ」 と言うと


「じゃぁ、先に行ってください」 とのお返事が (^▽^;)


それでは、と柴吉さんを筆頭に2人と1ぴきで歩き出しました。





相棒は柴犬さん





そすて登りながら気分は下がり気味の登山道を
しばらく進んでいくと





相棒は柴犬さん





林道に出た。
やっぱす人間は明るい道にホッとしますね~ (笑)


ほいでもその安らいだ気持ちもすぐに飛んでってしもた。
なぜって、今度は左右どちらに行くべきか
確信的な答えが見つからないときたもんだ (;・∀・)


この登山。
最初に言っちまいますが
とにかく道が分かりにくいところが多い。
分岐が多いのに道標がないところがあったり
あっても道標に書いてある場所名が分かりにくかったりと・・・


ワタクシ初めてでございました。
登山の途中で観光案内所に電話をしたのは (≧∀≦●)


そすてこの林道でございますが
一緒にいるハイカーさんと地図で確認すると
どうやら左に行くらしい・・・


ってことでそちらに向かって歩き出す。





相棒は柴犬さん





ほとんど車も通らない静かな林道。
こーなるとただの





相棒は柴犬さん





散歩です (^▽^;)



ほいでもまたしても不安が沸いてきた。
歩いても歩いても次の分岐がやってこない。
ただただ続く林道歩き。
道標も一切ない。
そしてスマホでチェックしよーにもガッツリ圏外。


う~む~


あんまり行っても何にもなかったら
戻った方がいいかもな、と考え始めた頃
よーやく





相棒は柴犬さん





登山道へ入る分岐点が現れた。
目的地の関八州見晴台の『か』の字もないが (汗)
この峠を経由することは分かってたので
こちらに入ってゆくことに。


ここまで一緒に歩いてきたハイカーさんは
もう登山道に戻るのはイヤだと
ここでお別れとなりました。





相棒は柴犬さん





さぁ、ここらはひとりといっぴきの登山となります。
行くぜよ! 柴吉さんっ!







来てくれてありがとう o(*^▽^*)o~♪
やっぱり明るい道が好きな柴吉さんにピコっとな
↓  ↓  ↓


にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ

☆あとがき☆
この後で出会った女性ソロハイカーさんと
あの薄気味悪い登山道の話になったんだけど
「あの道、行けるの?私、戻ったことがあるのよ」と言ってました。
やはり多くの人が感じるみたいですね。
人が通らないから余計に鬱蒼としちゃうんだろなぁ。
ちなみに蜘蛛の巣はありませんでしたよん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。